講談社ラノベ文庫<br> 好敵手(ライバル)オンリーワン〈4〉

電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社ラノベ文庫
好敵手(ライバル)オンリーワン〈4〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 234p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784063752908
  • NDC分類 913.6

内容説明

神社の一人娘、桜月弥生。教会の一人娘、天都水貴。近所でも評判の美少女二人は、何の因果か孝一郎の幼なじみであった。振り回されながらも家族同然に過ごしてきたつもりだった孝一郎だが、実は二人は孝一郎に好意を寄せていた!さらには孝一郎を賭けて起業勝負をすることに!先を争うように事業を拡大する二人だが、焦りのあまり二人の事業はそれぞれ大きな問題を抱えてしまう。買収した専門学校で組合を結成されてしまった水貴。葬儀ビジネスに参入したものの、先鋭的過ぎて大きなバッシングを受けた弥生。そんな二人を見かねた孝一郎は、何とか解決を試みようとするが―。至道流星が贈るトライアングル商業ラブコメ、待望の第4巻。

著者紹介

至道流星[シドウリュウセイ]
1976年生まれ。経営者、投資家、作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

水貴と弥生 過去最大のピンチ!二人のためにコーイチローが取った行動とは――

孝一郎を賭け、先を争うように事業を拡大する弥生と水貴。焦りのあまり二人の事業はそれぞれ大きな問題を抱えてしまう。買収した専門学校で組合を結成されてしまった水貴。葬儀ビジネスに参入したものの、先鋭的過ぎて大きなバッシングを受けた弥生。そんな 二人を見かねた孝一郎は、何とか解決を試みようとするが――。至道流星が贈るトライアングル商業ラブコメ、待望の第4巻!