講談社タイガ<br> 閻魔堂沙羅の推理奇譚―負け犬たちの密室

個数:
電子版価格 ¥858
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社タイガ
閻魔堂沙羅の推理奇譚―負け犬たちの密室

  • 木元 哉多【著】
  • 価格 ¥858(本体¥780)
  • 講談社(2018/05発売)
  • 秋の夜長 全店ポイント2倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 14pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月23日 22時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 352p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784062941198
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

霊界の裁判官・閻魔沙羅VS現世に未練を抱く死者たち。賭け金は己の『命』。明日から少し前向きになれる推理ゲーム!霊界の裁判官・閻魔沙羅VS.現世に未練を抱く死者たち
賭け金は己の『命』。明日から少し前向きになれる推理ゲーム!

「閻魔堂へようこそ」。閻魔大王の娘・沙羅を名乗る美少女は浦田に語りかける。元甲子園投手の彼は、別荘内で何者かにボトルシップで撲殺され、現場は密室化、犯人はいまだ不明だという。容疑者はかつて甲子園で共に戦ったが、今はうだつのあがらない負け犬たち。誰が俺を殺した? 犯人を指摘できなければ地獄行き!? 浦田は現世への蘇りを賭けた霊界の推理ゲームへ挑む!

木元 哉多[キモト カナタ]
著・文・その他

内容説明

「閻魔堂へようこそ」。閻魔大王の娘・沙羅を名乗る美少女は浦田に語りかける。元甲子園投手の彼は、別荘内で何者かにボトルシップで撲殺され、現場は密室化、犯人はいまだ不明だという。容疑者はかつて甲子園で共に戦ったが、今はうだつのあがらない負け犬たち。誰が俺を殺した?犯人を指摘できなければ地獄行き!?浦田は現世への蘇りを賭けた霊界の推理ゲームへ挑む!

著者等紹介

木元哉多[キモトカナタ]
埼玉県出身。『閻魔堂沙羅の推理奇譚』で第55回メフィスト賞を受賞しデビュー。新人離れした筆運びと巧みなストーリーテリングが武器(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

nayu

61
面白かった。中編三つ。      被害者による犯人当てゲーム。     人には色んな人生があって、色んな人がいて、色んな殺され方をする。    面白い。2018/06/22

よっち

53
解決したとされる事件の結末に疑問をいだいた刑事、仲間を殺して貯金を独り占めしようとした小悪党、かつて共に戦った仲間たちの誰かに撲殺された元甲子園投手といった現世に未練を抱く死者たちが、生き返りを賭けて霊界の裁判官・閻魔沙羅の推理ゲームに挑む第二弾。前巻では謎解きに至る過程にある程度パターンがあった感もありましたが、今回はそんな流れに少し変化をつけてきましたか。今回の死者たちはいろいろな意味で濃い人たちでしたけど、因果応報というか誠実に向き合おうとしないクズに相応の報いもあるのは当然ですね。また続巻に期待。2018/06/11

た〜

53
あれ?これってシリーズ2作目だったの?と、半分以上読んでから気がついた。うん。全然問題ない。 閻魔大王が健康診断、だとぉ!? 閑話休題。自分の死因を推理するという発想が面白いが、1話目2話目は簡単過ぎで3話目はいまいしっくりこない。沙羅ちゃんのがとっても良い感じに黒い2018/06/02

佐島楓

50
ライトなミステリ。面白いが、そろそろ違う作風の物語も読んでみたいと思ってしまうのは、欲が深いだろうか。2018/05/27

nemuro

48
TVドラマ化され、NHKの「よるドラ」で放送されていたのをたまたま観たのだが、ストーリーも映像も本格的。実に面白かった。主演は中条あやみ。で、NHKの深夜枠とは思えないほどに豪華な顔ぶれ。何事にも影響されやすい私は、さっそく原作本に向かうところ。んっ?!待てよ、ひょっとして。念のため本棚を眺めてみたらシリーズ第1弾が1冊、ヒッソリと佇んでいて、それではと読み始めた本シリーズの第2弾。3話を収録。帯の裏面には「どこからでも読める!閻魔堂沙羅があなたの人生を裁きます!」とあった。たしかにそうだがやはり順番に。2021/03/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12846442

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。