講談社タイガ<br> 永劫回帰ステルス - 九十九号室にワトスンはいるのか?

個数:
電子版価格 ¥680
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社タイガ
永劫回帰ステルス - 九十九号室にワトスンはいるのか?

  • 若木未生
  • 価格 ¥680(本体¥630)
  • 講談社(2017/07発売)
  • クリスマス ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 12pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年12月12日 15時57分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 224p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784062940825
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

『ハイスクール・オーラバスター』の若木未生、渾身の心理学ミステリ

大学に入学した秋太郎が足を踏み入れたのは、異常に人間を嫌う来見行が専有する謎の哲学研究室「仮面応用研究会」だった。コウに興味を持った秋太郎は入部を願い出るも、断固拒否される。直後、サークル棟で墜落死体を発見するが--一瞬にして消失。この超常現象を推理するコウの裏で暗躍する彼の兄の真意は? ラスト10ページ、存在の証明が不可能な「あるもの」が出現する。