講談社タイガ<br> エチュード春一番〈第2曲〉三日月のボレロ

個数:
電子版価格 ¥777
  • 電書あり

講談社タイガ
エチュード春一番〈第2曲〉三日月のボレロ

  • ウェブストアに30冊在庫がございます。(2016年09月27日 09時13分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 302p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784062940412
  • NDC分類 913.6

内容説明

パピヨンの姿をした八百万の神・モノクロと暮らして四ヵ月。祖母の家に帰省した美綾は、自身の才能や適性を見出せず、焦燥感を抱いていた。東京へ戻る直前、美綾は神官の娘・門宮弓月の誘いで夜の氷川神社を訪れ、境内で光る蛇のビジョンを見る。それは神気だとモノクロは言う。美綾を「能力者」と認識した「視える」男、飛葉周は彼女につきまとい、仲間になるよう迫る。

著者紹介

荻原規子[オギワラノリコ]
1988年、『空色勾玉』でデビュー。同作で第22回日本児童文学者協会新人賞を受賞。『これは王国のかぎ』で第41回産経児童出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

夏休みの夜、神社の境内で美綾は光る蛇のビジョンを見る。 翌日から「視える」男につきまとわれ、能力者仲間になるよう迫られる。パピヨンの姿をした八百万の神・モノクロと暮らして四ヵ月。祖母の家に帰省した美綾は、自身の才能や適性が見出せず、焦燥感を抱いていた。東京へ戻る直前、美綾は神官の娘・門宮弓月の誘いで夜の氷川神社を訪れ、境内で光る蛇のビジョンを見る。それは神気だとモノクロは言う。美綾を「能力者」と認識した「視える」男,
飛葉周は彼女につきまとい、仲間になるよう迫る。

荻原 規子[オギワラ ノリコ]
東京都生まれ。早稲田大学卒業後、1988年に『空色勾玉』でデビュー。『白鳥異伝』『薄紅天女』を加えた「勾玉三部作」はロングセラーとなり、日本のファンタジーの新しい扉を開いた。ほかの著書に『風神秘抄』「西の善き魔女」シリーズ『これは王国のかぎ』「RDGレッドデータガール」シリーズなど多数。