講談社タイガ<br> カタナなでしこ

個数:
電子版価格 ¥810
  • 電書あり

講談社タイガ
カタナなでしこ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年09月26日 21時17分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 366p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784062940153
  • NDC分類 913.6

内容説明

祖父の形見分けで蔵整理に駆り出された高校生の千鶴。そこで見つけたのは、一振りの刀身だけの日本刀だった。そして夏休み、千鶴は同級生の紗和子、鏡美、音々と一緒に、無くなってしまった「刀の拵え」を創作することになる。大切な何かを見つけたり、見失ったり。繋がったり、離れたり。好きなことも嫌いなこともバラバラな四人の女子高生が“初めて”に挑戦する青春小説。

著者紹介

榊一郎[サカキイチロウ]
1998年、『ドラゴンズ・ウィル』が第9回ファンタジア長編小説大賞に準入選してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

きっと、私のホントがみつかる。16歳女子高生が日本刀製作に挑む、青春小説!

夢の中で見た一振りの白刃。長い時間を超えて、その刀は私の前に姿を現した。

祖父の形見分けで蔵整理に駆り出された高校生の千鶴。そこで見つけたのは、一振りの刀身だけの日本刀だった。そして夏休み、千鶴は同級生の紗和子、鏡美、音々と一緒に、無くなってしまった「刀の拵え」を創作することになる。大切な何かを見つけたり、見失ったり。繋がったり、離れたり。好きなことも嫌いなこともバラバラな四人の女子高生が“初めて”に挑戦する青春小説。

【著者紹介】
【榊一郎(さかき・いちろう)】
1998年、『ドラゴンズ・ウィル』が第9回ファンタジア長編小説大賞に準入選してデビュー。主にライトノベルジャンルで活躍。「神曲奏界ポリフォニカ」シリーズ、「アウトブレイク・カンパニー」シリーズなどアニメ化もされた長期人気シリーズを多数刊行している。