講談社・文学の扉<br> 風の館の物語〈2〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

講談社・文学の扉
風の館の物語〈2〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月06日 01時32分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 214p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784062832120
  • NDC分類 K913

内容説明

次々と不思議な現象が起こる『風の館』で、ある日、妹の沙菜の姿が見当たらなくなった。沙菜を捜しに千夏と一緒に母屋にあがった洵は、奥の納戸で謎の鎧武者に襲われ、足を滑らせ階段を転げ落ちてしまう…。小学上級から。

著者紹介

あさのあつこ[アサノアツコ]
1954年、岡山県生まれ。青山学院大学卒業。1991年、『ほたる館物語』でデビュー。『バッテリー』で第35回野間児童文芸賞受賞。『バッテリー』全6巻で第54回小学館児童出版文化賞受賞。岡山県在住

百瀬ヨシユキ[モモセヨシユキ]
1953年、東京都生まれ。高畑勲監督作品『火垂るの墓』(1988年)でのレイアウト・作監補佐を機に、スタジオジブリへ。以降、『おもひでぽろぽろ』(1991年)、『平成狸合戦ぽんぽこ』(1994年)で絵コンテ作画を担当。『ホーホケキョ となりの山田くん』(1999年)では演出として新たな映像表現を作り上げ、『ギブリーズ episode2』(2002年)で劇場作品初監督を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)