• ポイントキャンペーン

講談社・文学の扉
風の館の物語〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 196p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784062832014
  • NDC分類 K913

内容説明

母が入院し、田舎の親戚の家で過ごすことになった水内洵と沙菜の姉妹。二人が訪れたその家は、地元の人たちが『風の館』と呼ぶ古くて大きな屋敷だった。館で起こる不思議な現象…。そしてある夜、洵の前に少年の幽霊があらわれる―。『バッテリー』のあさのあつこ待望の最新作!『月刊少年シリウス』連載の人気小説、単行本化。小学上級から。

著者紹介

あさのあつこ[アサノアツコ]
1954年、岡山県生まれ。青山学院大学卒業。1991年、『ほたる館物語』でデビュー。『バッテリー』で第35回野間児童文芸賞受賞。『バッテリー』全6巻で第54回小学館児童出版文化賞受賞。岡山県在住

百瀬ヨシユキ[モモセヨシユキ]
1953年、東京都生まれ。高畑勲監督作品『火垂るの墓』(1988年)でのレイアウト・作監補佐を機に、スタジオジブリへ。以降、『おもひでぽろぽろ』(1991年)、『平成狸合戦ぽんぽこ』(1994年)で絵コンテ作画を担当。『ホーホケキョとなりの山田くん』(1999年)では演出として新たな映像表現を作り上げ、『ギブリーズ episode2』(2002年)で劇場作品初監督を務めた。その他に「ハウス食品『おうちで食べよう。』シリーズCM」(2003年、2004年)の演出やcapsuleのミュージック・クリップ「ポータブル空港」(2004年)、「space station No.9」「空飛ぶ都市計画」(2005年)の監督も務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)