能・狂言

個数:
電子版価格 ¥1,242
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

能・狂言

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 301p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784062827652
  • NDC分類 K918

内容説明

この世に思いを残して死んでいった人々の霊や、神、鬼などをとおして、現世をはなれ、幽玄の風情にひたれる詩劇“能”。おなじみの太郎冠者や次郎冠者が登場し、生き生きとしたことばで、おおらかな笑いにつつんでくれる対話劇“狂言”。能と狂言の極限まで様式化された表現方法は、欧米の演劇には類のない前衛舞台芸術として、いま世界じゅうから注目されている。

目次

能(忠度;かきつばた;羽衣;安宅;俊寛;すみだ川;自然居士;土蜘蛛;鞍馬天狗)
狂言(三本の柱;いろは;蚊相撲;しびり;附子;賽の目;鎌腹;神鳴;くさびら;居杭)

著者紹介

別役実[ベツヤクミノル]
1937年、中国東北部に生まれる。早稲田大学政治経済学部中退。『マッチ売りの少女』『赤い鳥の居る風景』で「新劇」岸田戯曲賞、『諸国を遍歴する二人の棋士の物語』で読売文学賞を受賞

谷川俊太郎[タニカワシュンタロウ]
1931年、東京都に生まれる。豊多摩高校卒。21歳のとき、詩集『二十億光年の孤独』で衝撃的デビュー。『マザー・グースのうた』で日本翻訳文化賞、『日々の地図』で読売文学賞のほか、戯曲や広告などでも活躍。詩集『はだか』で野間児童文芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)