竹取物語・伊勢物語

個数:
  • ポイントキャンペーン

竹取物語・伊勢物語

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 286p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784062827522
  • NDC分類 K918

内容説明

『竹取物語』は、日本人ならだれでもが懐しい、かぐや姫と五人の求婚者の物語である。月の世界からきた愛らしい姫と、その姫をとりまく人間模様が、時にユーモラスに、時にもの悲しく美しく描かれて、日本でもっとも古い物語文学といわれている。『伊勢物語』は、「むかし、男」ではじまる、和歌を中心に話が展開する“歌物語”の代表的な作品。在原業平を思わせる色好みの男の一代記のような形で、恋や愛や美へのこだわりが、名歌でつづられていく。日本の物語文学の原点ともいえる一冊。

目次

竹取物語
伊勢物語

著者紹介

北杜夫[キタモリオ]
1927年、東京都に生まれる。東北大学医学部に進み、神経科の医師となる。医学博士。旧制松本高校に在学中から文学にも関心をもつようになり、詩や小説を書きはじめる。代表作に『楡家の人びと』や『夜と霧の隅で』(芥川賞受賞作)などがある

俵万智[タワラマチ]
1962年、大阪府に生まれる。早稲田大学文学部に在学中より、佐佐木幸綱氏に師事し、短歌の創作をはじめる。大学卒業後4年間、高校の国語科教諭として勤務の後、創作活動に専念(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)