講談社文庫
警視の偽装

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 516p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784062774062
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

英国の有名オークションに出品されたジュエリー。それはジェマの友人エリカの父の形見で、行方不明のものだった。オークション関係者の謎の死。1945年の殺人。ジェマの母が倒れ、ジェマは警察官、娘、母親として岐路に立たされる。公私共にパートナーのキンケイドと時を超えた謎に挑む、警察&ヒロイン小説の傑作。

著者等紹介

クロンビー,デボラ[クロンビー,デボラ][Crombie,Deborah]
米国テキサス州ダラス生まれ。後に英国に移り、スコットランド、イングランド各地に住む。代表作のダンカン・キンケイドとジェマ・ジェイムズのシリーズは米英のほか、ドイツ、イタリア、ノルウェーでも翻訳され人気を呼んでいる

西田佳子[ニシダヨシコ]
名古屋市生まれ。東京外国語大学英米語学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

1945年のドイツと現代のロンドンをつなぐジュエリーが、オークションに出された。関わる人たちの連続死。時と場を越えた謎とは?ロンドンの有名オークションハウスに出品された、見事なジュエリー。それは、エリカの父の形見だった。エリカは機知の女性警部ジェマ・ジェイムズに相談をする。その聞き込み取材の直後、オークションに関係した若い女性が轢死した。ジェマのかつての上司でいまはパートナーのダンカン・キンケイドが、殺人事件として捜査に乗り出す。エリカの周りにかつてあった秘密とは?ジュエリーはなぜ今ここにあるのか。だれが出品したのか。彼女は果たして殺されたのか。殺人事件は連続殺人事件に発展する。第二次世界大戦直後のドイツと現代をまたぐ大きな謎とは?

かたやジェマは母親の発病に直面することになった。まだ未入籍のダンカンと、それぞれの連れ子といった「家族」の行方は、事件の行方とともに変わっていく。

人気シリーズの待ちに待った新作!

デボラ・クロンビー[デボラ クロンビー]
著・文・その他

西田 佳子[ニシダ ヨシコ]
翻訳