講談社+α新書<br> 花の都パリ「外交赤書」

電子版価格 ¥357
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社+α新書
花の都パリ「外交赤書」

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 190p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784062724418
  • NDC分類 916
  • Cコード C0295

内容説明

お騒がせの異能官僚が大活躍。国会議員、官僚、外交官達の痴態全部書きます。トンデモ出張者の群れ。官僚機構の内側でしか見えない議員先生やお役人のトホホな実態。パリの風物も満載。

目次

第1章 パリ「大使館」の舞台裏
第2章 大使バー&公邸パーティ
第3章 トンデモ出張者の群れ
第4章 ドタキャン大臣
第5章 超高級ワインの夜
第6章 本省の約束違反
第7章 ナンバー2の「ハラキリ」
第8章 首相も住んでいるアパート
第9章 わが家の「持待メシ」三〇〇名
第10章 困りに困ったフランス語
終章 番外編「シアトルのなんでも屋」

著者等紹介

篠原孝[シノハラタカシ]
1948年、長野県に生まれる。1973年、京都大学法学部卒業後、農林省入省、農林経済局企画情報課などを経て、1976年から、アメリカのワシントン大学海洋総合研究所(法学修士)およびカンサス州立大学農業経済学部に留学。帰国後、1980年から、内閣総合安全保障関係閣僚会議担当室(内閣・総理府)に出向。農林水産省大臣官房企画室企画官などを経て、1991年、経済協力開発機構(OECD)日本政府代表部参事官としてパリに赴任。1994年から農林水産省水産庁企画課長を務めたあと、農林水産政策研究所長などを歴任。2003年の衆議院議員選挙に民主党から出馬して当選。現在、党のネクスト農林水産大臣、農林水産団体局長、国際局次長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。