健康ライブラリーイラスト版<br> 境界性パーソナリティ障害のことがよくわかる本

電子版価格
¥1,320
  • 電書あり

健康ライブラリーイラスト版
境界性パーソナリティ障害のことがよくわかる本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 98p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784062594233
  • NDC分類 493.7
  • Cコード C2347

出版社内容情報

リストカットや暴力で周囲を巻き込む人たち。未熟なパーソナリティが生む障害の実態とは? 正しい知識と治療の進め方を徹底解説。自ら対人関係を壊してしまう人たち
激しい怒りは「見捨てないで!」という叫び。未熟なパーソナリティが生む障害の実態とは?

【主なポイント】
●境界性パーソナリティ障害は、感情・行動・対人関係が不安定になる障害
●未熟なまま、成長しきれていないパーソナリティが、症状を生む
●周囲とのトラブルを起こしやすく、「困った人」と思われてしまう
●不安や怒り、孤独などの感情を同時に感じ、整理しきれない
●リストカットや過食など、自分を傷つけることで気持ちを落ち着かせる
●よい人、悪い人など両極端な考え方しかしない
●新しい治療ガイドにもとづく診断方法と正しい治療の進め方
●家庭や職場、医療現場でのトラブル回避のヒント集

第1章 「困った人間だ」と思われてしまう人たち
第2章 境界性パーソナリティ障害は不安定になる障害
第3章 未熟なパーソナリティが症状を生む
第4章 生活を立て直すための治療ガイド
第5章 こんなときどうする?問題の対処法


牛島 定信[ウシジマ サダノブ]
監修

内容説明

激しい怒りは「見捨てないで!」という叫び。未熟なパーソナリティが生む障害の実態とは?ワイドで見やすいひと目でわかる。

目次

1 「困った人間だ」と思われてしまう人たち(Aさんの場合―昨日まで絶賛していた相手を、いきなり敵視して攻撃する;Bさんの場合―家族や友人に「自殺する」とメールをだす ほか)
2 境界性パーソナリティ障害は不安定になる障害(特徴―二つの心の病の境界線上にある症状;特徴―ほかのパーソナリティ障害と区別しにくい ほか)
3 未熟なパーソナリティが症状を生む(行動―自分を傷つけることで気持ちを落ち着かせる;行動―衝動的な恋愛や自分をいじめる過食をくり返す ほか)
4 生活を立て直すための治療ガイド(基本―個人精神療法だけに頼らないで治療する;診断―病気の診断や告知は慎重におこなわれる ほか)
5 こんなときどうする?問題の対処法(家庭での問題―問題を隠さず、おもてにだす;家庭での問題―子どもから「親のせいだ」といわれたら ほか)

著者等紹介

牛島定信[ウシジマサダノブ]
1939年生まれ。九州大学医学部卒業、医学博士。1973年、ロンドン大学精神医学研究所留学。国立肥前療養所医長、福岡大学医学部教授、東京慈恵会医科大学教授を経て、東京女子大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

カッパ

13
図解されわかりやすく描かれる2018/10/10

くろまによん

6
人格否定みたいなまがまがしい障害名だけれども、結構身近な印象を持った。2014/06/24

vannie

6
境界性パーソナリティ障害は、性格ではなく病気であること。まず、その認識を持つことが重要であるのだろうが、本人も周囲の人もそれを認識することがまず最初の難関だろう。自他共に平穏な日々を送れるためのステップアップが細かく丁寧に書かれており、勉強になった。2013/01/21

viola

5
入門書の中の入門書。うつ病とかなり似ているように感じられる境界性パーソナリティ障害。 レポートのために読んだけれど、やっぱりこういう知識って大事だし、教職でも役に立ちそう。イラストも非常に多く、大変分かりやすい良書です。2010/07/28

きい

1
51分 周りの対応など、どう解決に向かえば良いかもう少しだけ踏み込んでほしかった2021/11/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/492242
  • ご注意事項