講談社選書メチエ<br> 地図入門

個数:
電子版価格 ¥1,566
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社選書メチエ
地図入門

  • 今尾 恵介【著】
  • 価格 ¥1,728(本体¥1,600)
  • 講談社(2015/04発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 32pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月03日 05時19分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 242p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062586016
  • NDC分類 448.9

内容説明

地形や道路、建物などの現実を記号化する特有の技法がある。それを知ることで、地図の声を聴く。「総描」「転位」とは何か?等高線からどのように地形を想像するか?地形図と海図の「0メートル」の違いとは?無断転載を防ぐトラップ「幽霊道路」とは?近現代日本の地図を中心に、読み方から楽しみ方まで紹介。

目次

第1章 地図とは何か―地形図、土地条件図、住宅地図、海図(地図の種類―一般図と主題図;地形図―風景の見える地図;陸軍と田んぼの記号 ほか)
第2章 風景を記号化する―地図記号(この世を抽象化するための記号;お役所の記号が多い日本の地形図;地形図の植生記号 ほか)
第3章 地図の縮尺と高さ(縮尺とは何か;大縮尺と小縮尺;メートル法 ほか)
第4章 地図と地名のはなし(日本の行政区分と地名階層;住所表示の特例;大正期の帝国図における町村名と居住地名 ほか)
第5章 地図と政治(戦争と地図;戦時改描と立川;いろいろな改描の実際 ほか)
第6章 地形を味わう(地図で観察する川;大井川下流部「越すに越されぬ…」;大井川中流部は嵌入蛇行「鵜山の七曲り」 ほか)

著者紹介

今尾恵介[イマオケイスケ]
1959年、神奈川県横浜市生まれ。音楽出版社勤務を経て、1991年にフリーランサーとして独立。以後、地図・地名・鉄道関係の単行本の執筆を精力的に手がける。現在は地図研究家。(財)日本地図センター客員研究員、(財)地図情報センター評議員、日本地図学会「地図と地名」専門部会主査(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

地図記号はなぜ時代によって変化するか? 現実にはない「幽霊道路」とは? 「地図リテラシー」が鍛えられる、読んで楽しい入門書

地図とは地形や道路、建物などの現実を記号化すること。そのためには、さまざまな省略があります。地図の制作者はどのように現実を記号化するのでしょうか。「総描」「転位」とはどのような作業なのか?また、基準を決めるのも重要です。たとえば、海抜0メートルの決め方とは? 地形図と海図の基準の違いとは?日本の近代以降の地図を中心に、読み方から楽しみ方まで紹介する入門書の登場です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件