講談社選書メチエ<br> 桃源郷―中国の楽園思想

個数:
電子版価格 ¥1,566
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社選書メチエ
桃源郷―中国の楽園思想

  • 川合 康三【著】
  • 価格 ¥1,728(本体¥1,600)
  • 講談社(2013/09発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 32pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月08日 05時41分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 219p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062585613
  • NDC分類 920.4

内容説明

仙人になって不老長生を得たいという願い。世俗を離れ思うがままに暮らしたいという隠逸への憧れ。古代の理想郷=華胥氏の国―。中国最古の詩集『詩経』にあらわれた「楽土」から陶淵明の「桃花源記」まで、中国の精神文化を考えるうえで欠かせない「楽園」の思想を読み解く。

目次

第1章 仙界の夢想(不老長生の希求;仙界への疑念;魏晋哲人の神仙観)
第2章 隠逸の願望(隠逸とは何か;高潔から愉楽へ;自分らしく生きる)
第3章 古代の楽園(楽土;鼓腹撃壌―古代の泰平の世;華胥氏の国)
第4章 地上の楽園(庭園;隠れ里)
第5章 桃花源(陶淵明の「桃花源記」;それぞれの桃花源)

著者紹介

川合康三[カワイコウゾウ]
1948年浜松市生まれ。京都大学大学院博士課程中退。東北大学助教授、京都大学教授を経て、京都大学名誉教授。2012~2013年、台湾大学招聘教授。博士(文学)。専攻は中国古典文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

陶淵明が描き出した桃源郷、仙人の住む不老長寿の仙界……。人類の夢、理想の生をもとめた営為を、中国の歴史に見出す泰斗の力作!

仙人になって不老長生を得たいという願い。世俗を離れ思うがままに暮らしたいという隠逸への憧れ。古代の理想郷=華胥氏の国――。中国最古の詩集『詩経』にあらわれた「楽土」から陶淵明の「桃花源記」まで、中国の精神文化を考えるうえで欠かせない「楽園」の思想を読み解く。

【著者紹介】
一九四八年浜松市生まれ。京都大学大学院博士課程中退。東北大学助教授、京都大学教授を経て現在、京都大学名誉教授。博士(文学)。専攻は中国古典文学。主な著書に、『曹操――矛を横たえて詩を賦す』(ちくま文庫)、『白楽天――官と隠のはざまで』『杜甫』(以上、岩波新書)、『李商隠詩選』(選訳)『白楽天詩選』(訳注、以上、岩波文庫)、『中国の恋のうた――「詩経」から李商隠まで』(岩波セミナーブックス)がある。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件