講談社選書メチエ<br> ピアニストのノート

個数:
  • ポイントキャンペーン

講談社選書メチエ
ピアニストのノート

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月04日 02時42分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 318p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062585439
  • NDC分類 760.4

内容説明

音楽とはなにか?音楽を演奏するとはどういうことか?沈黙と時間は音楽と、どのような関係を結ぶのか?人間と音楽は、どのような関係を結ぶのか?―クラシック界の世界的鬼才ピアニストが音楽と音楽の演奏について縦横無尽に思考をめぐらせる。選書メチエのための書き下ろし論考。

著者紹介

アファナシエフ,ヴァレリー[アファナシエフ,ヴァレリー][Afanassiev,Valery]
1947年モスクワ生まれ。モスクワ音楽院においてヤーコブ・ザークとエミール・ギレリスに師事。バッハ国際コンクール第1位、エリザベート王妃国際コンクール優勝。1974年ベルギーに亡命、現在フランス在住。「ブラームス後期ピアノ作品集」でレコード・アカデミー賞器楽曲部門を受賞。詩・小説・評論など、文学方面でも積極的に活動を続ける

大野英士[オオノヒデシ]
1956年東京生まれ。フランス文学者。パリ第七大学大学院で文学博士号取得。現在、早稲田大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

クラシック界の世界的鬼才ピアニストが、音楽と音楽の演奏について縦横無尽に思考をめぐらせる。選書メチエのための書き下ろし論考!

クラシック界の世界的鬼才ピアニストが、音楽と音楽の演奏について縦横無尽に思考をめぐらせる。選書メチエのための書き下ろし論考!

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件