ブルーバックス<br> 「分かりやすい表現」の技術―意図を正しく伝えるための16のルール

個数:

ブルーバックス
「分かりやすい表現」の技術―意図を正しく伝えるための16のルール

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年04月25日 00時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 190p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784062572453
  • NDC分類 816
  • Cコード C0240

内容説明

マニュアルはなぜ分かりにくいのか?右か左か迷わせる交通標識。庶民には理解不能な法律条文。初心者にはチンプンカンプンのマニュアル。何が言いたいのか分からない上司の話…。世の中にあふれる「分かりにくい表現」の犯人をつきとめ、すっと分かってもらえる「情報発信のルール」を考える。

目次

第1章 「分かりにくい表現」がいっぱい!
第2章 「分かりやすい」とはどういうことか
第3章 「分かりにくい表現」の主犯たち(親切心の欠如;「受け手」のプロフィールの未定義;受け手の熱意の読み違い;大前提の説明もれ ほか)
第4章 「分かりやすい表現」のルールブック―チェックポイント付き(おもてなしの心を持て;「受け手」のプロフィールを設定せよ;「受け手」の熱意を見極めよ;大前提の説明を忘れるな ほか)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ミッチ

31
なんやかんや言っても、直感的に分かりやすく、年齢層や健常者、障害者すべての人に易しく表現してあることにつきますね。 敢えてそれを脳科学的に立証しなくても…… それが分かった本でした。2018/08/15

としちゃん

31
「最強の読み方」という本の中で、池上先生が勉強になった本として紹介されていたので読んでみました。分かりやすく表現するためには何が必要か。例えば英語分かりやすく翻訳する場合、英語力、事象に関する知識、そして日本語の表現力が必要。英語ができるという事と、分かりやすく翻訳できるという事は別物。伝えたいひとの立場に立ち、いかにそこに寄り添えるか、分かりやすさは、相手を慮る優しさでもあるですね。ついつい、自分基準で考えて、これくらいわかるだろう、なんて思ってしまう事があるので反省。2017/01/16

だんぶる

28
思ってはいるができていないことばかり、一つずつ解決していこう。チェックリスト活用します。2017/09/16

navyblue

23
そもそも「分かる」とはどういうことなのか?この質問に即答できなかった私は、再びこの本を開いた。ああ、そうだった、「分かる」とは、情報が脳内で整理されている状態で、後で取り出すことができるということ。本書の「分かりにくい表現」の例を見ながら、なぜ分かりにくいのか、どうしたら分かりやすくなるのかを考えてながら読んでいくと、大切なポイントが見えてくる。情報を脳内で整理しやすいようにして、受け手の負担を減らすことであった。2017/04/12

doi

22
「分かりやすいとは、分かる状態になりやすいということ」「分かる状態とは、脳内の整理が出来ている状態」//交通標識や駅構内の案内図、法令、マニュアル等が分かりづらくできていることの分析および解決法について。なかなか自分がそういうものを作る立場にはなることは無いが、何か機会があったときにはしっかりと見る・読む人の気持ちを考えて作りたい。9割が分かれば良いのではなく、100.00%の人が誤解なく理解できるようにしなくては。2017/01/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/554449
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。