• ポイントキャンペーン

官僚と死闘七〇〇日

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 285p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784062148757
  • NDC分類 317
  • Cコード C0031

内容説明

官僚支配に挑んだ「改革バトル」の真実。「税収が増えたら使ってしまえ!」―この国を裏から操る「闇の権力構造」の恐るべき腐敗、エゴ、謀略。既存の「政府与党vs.野党」の枠組みを真っ二つに割る。著者と高橋洋一ほか極秘チームの戦いを「実名」現場報告。

目次

第1章 安倍政権の極秘チーム
第2章 官邸vs.財務省
第3章 大型補正の密謀
第4章 人か、政策か
第5章 公務員制度改革始動
第6章 倒閣運動
第7章 永田町が液状化する
第8章 崩壊する「大蔵王朝」

著者等紹介

長谷川幸洋[ハセガワユキヒロ]
東京新聞・中日新聞論説委員。1953年、千葉県出身。1976年、慶應義塾大学経済学部卒業後、1977年、中日新聞社入社。1987年、東京本社(東京新聞)経済部。1989年、ジョンズホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)卒業、国際公共政策修士(MIPP)。東京本社外報部、ブリュッセル支局長を経て、1999年、東京本社論説委員となり、現在に至る。2005年、財政制度等審議会臨時委員。2006年、政府税制調査会委員。2007年、日本記者クラブ企画委員・道州制ビジョン懇談会委員・ふるさと納税研究会委員・官民人材交流センターの制度設計に関する懇談会委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。