五体不満足

個数:
  • ポイントキャンペーン

五体不満足

  • 乙武 洋匡【著】
  • 価格 ¥1,728(本体¥1,600)
  • 講談社(1998/10発売)
  • ウェブストア春のポイント5倍キャンペーン
  • ポイント 80pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年03月26日 18時58分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 270p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784062091541
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

両手両足がなくたって今日も電動車椅子で走り続ける、早大生・乙武洋匡君の「生きる力」とは。やさしい気持ちが湧いてくる本。

目次

第1部 幼児期・小学校時代―車椅子の王様(威張りん坊;重い扉;高木先生 ほか)
第2部 中学・高校・予備校時代―全力疾走(ドリブルの名手!?;お祭り男;ヤッちゃん ほか)
第3部 早稲田大学時代―心のバリアフリー(衝撃デビュー;宝の持ちぐされ;早稲田のまちづくり ほか)

出版社内容情報

日本の胴体人間『五体不満足』の著者、乙武洋匡君を知っている日本人は、この記述をなるほどと思うだろう。奇形に生まれたことを逆手にとってポジティブに生きた人間は、昔から沢山いたのである.....。(立花隆『ぼくが読んだ面白い本・ダメな本 そしてぼくの大量読書術・驚異の速読術』 296頁、より)