日米「共同幻想」論―ヨーロッパという視座からの深層分析

  • ポイントキャンペーン

日米「共同幻想」論―ヨーロッパという視座からの深層分析

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 423p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784062055123
  • NDC分類 304

内容説明

国際政治を読み解く、ゲオポリティーク以前のものの考え方を究明する。西欧とは何か、日本とは何か―文化論の根源を衝く。日米関係はどうしてこうなったか、どうすればいいかに回答する。

目次

プロローグ 人間性の「共通の地下水脈」に降りて考える―「壮大な異文化遭遇」時代を生きるために
第1章 ヨーロッパからの視座―米欧関係と比較した日米関係のいびつさ
第2章 「アメリカ対ヨーロッパ」の戦い―「新しい世界秩序」か「勢力均衡」か
第3章 「西欧人の原像」を感じる
第4章 異文化遭遇における人間性の死角―「なぜ、欧米人は、わかってくれないのか」
第5章 なぜ、日本人は、戦争責任問題を避けようとするのか―日本軍国主義への鎮魂曲
第6章 「危機対処型社会」という日本モデル―「日本に学べ」は生きている
第7章 「悪魔の弁護人」たちに感謝しよう―貿易摩擦と「日米はまりこみ構造」
エピローグ 「異文化摩擦時代」の国際政治―日本文化に普遍性を与えるワクとしての西欧文明