講談社ビジネス<br> 日本的「M&A」実践講座

  • ポイントキャンペーン

講談社ビジネス
日本的「M&A」実践講座

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 278p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784061972155
  • NDC分類 335.5
  • Cコード C0334

内容説明

いま、リストラクチャリングできる企業だけが90年代を生き残れる。多角化・複合化・重層化・融合化による体質改善は緊急の課題だ。M&Aはこうした要請に応える有効な経営手段であり、マネーゲーム的展開の限界と不安を越えた、日本的「M&A」の成功例が各所に現出しだした。―その成功への一般的手法と手順を具体例をまじえて、詳しく解説する。

目次

第1章 M&A戦略とは
第2章 M&Aのすすめ方
第3章 売り手の立場から見たM&A
第4章 M&A事例研究(対象企業の分離買収に成功したツムラ;協業パートナーを求めたM&A―ダイセル化学工業;和合の論理によるM&A―明星工業)
第5章 買収後の企業経営(日本的「M&A」のお手本を目ざして―明星工業と吉嶺汽缶工場;米国で地域密着をはかる三井東圧化学;老舗同族企業買収後の経営戦略―イズミヤ;世界的な調和と協調のもとに―東レのEC統合に向けた戦略;まとめ アフターM&Aをいかに成功させるか)
第6章 LBOとは何か
第7章 企業防衛の考え方とその方法
第8章 インサイダー取引の問題点
第9章 資料編(M&A関連基本用語の解説;M&A参考文献一覧表)