講談社文庫<br> 悲運の大使 野村吉三郎

  • ポイントキャンペーン

講談社文庫
悲運の大使 野村吉三郎

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 510p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784061859869
  • NDC分類 289.1

内容説明

和平か戦争か、国家の命運を託された男の生涯をたどる。外交舞台での活躍と海軍きってのアメリカ通を買われ、特命全権大使として対米折衝に奔走したが、その結果は…。最後通牒一時間前に真珠湾攻撃が始まったのはなぜか。だまし討ちと批判したルーズベルトは、本当に真珠湾攻撃を知らなかったのか。

目次

第1章 その日のワシントン
第2章 野村吉三郎の生い立ち
第3章 ワシントン軍縮会議
第4章 上海事変と遭難
第5章 外相から駐米大使へ
第6章 奇怪!「日米了解案」
第7章 苦心の和平交渉