講談社文庫<br> 中華帝国志〈下 離合集散篇〉

  • ポイントキャンペーン

講談社文庫
中華帝国志〈下 離合集散篇〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 385p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784061855243
  • NDC分類 222.01

内容説明

中国的離合集散とは?権力を維持し己れの勢力を扶植するために、人々はいかなる動きをするのか。軍人の、廷臣の、また皇帝の、それぞれの立場にかいま見える損得勘定―。宋・明朝に典型を据えて、中華人民共和国に到るまでの中華帝国の実相を、その歴史の流れを、大胆に解剖する中国史早わかり。

目次

手斧の一撃
権謀の真諦
儒教の復興
宋学の曲直
変法の真意
皇帝の品格
歴史の正義
官場の操作
歓喜の仏像
皇帝の稼業
全知の無知
宦官の脱皮
儒教の変化
朝野の梯子
流賊の脱皮
王朝の命数
夷狄の皇帝
体用の論理