講談社現代新書<br> 新しいリハビリテーション―人間「復権」への挑戦

個数:
  • ポイントキャンペーン

講談社現代新書
新しいリハビリテーション―人間「復権」への挑戦

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2020年10月31日 09時56分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 215p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061497061
  • NDC分類 494.78
  • Cコード C0247

内容説明

車いすに頼る生活に陥ることなく、新しい能力と生き方を創り出す現代のリハビリテーションの考え方と方法を具体例で紹介する。

目次

第1章 生活・人生の目標を立てる
第2章 生きる時間を大切にする
第3章 「している活動」と「できる活動」
第4章 退院後の生活を見通して練習する
第5章 車いすを偏重しない
第6章 廃用症候群の悪循環
第7章 「本当にやりたいこと」を見つける
第8章 心の立ち直りを助ける

著者等紹介

大川弥生[オオカワヤヨイ]
佐賀県生まれ。久留米大学医学部大学院修了。東京大学助手、帝京大学助教授を経て、現在、国立長寿医療研究センター老人ケア研究部長。医学博士。専門はリハビリテーション医学、介護学
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「つくられた歩行不能」とは何か?

車いすに頼る生活に陥ることなく、新しい能力と生き方を創り出す現代のリハビリテーションの考え方と方法を具体例で紹介する。

プロローグ
 1――「車いす生活」を断った患者さん
 2――リハビリテーションの目的は「生活と人生をよくすること」
第1章 生活・人生の目標を立てる
 1――人生目標を決めてリハビリテーションをはじめる
 2――体の不自由をきっかけに新しい生活と人生を創る
第2章 生きる時間を大切にする
 1――がんで寝たきりの人が伝い歩き
 2――限られた人生を生かすリハビリテーション
第3章 「している活動」と「できる活動」
 1――訓練室では歩けるのに、ほかの場所では車いす
 2――「できる活動」と「している活動」
第4章 退院後の生活を見通して練習する
 1――限られた環境でしかできない「活動」でよいか?
 2――将来の「する活動」の設定が大事
 3――病院や自宅の設備・環境をどう考えるか
第5章 車いすを偏重しない
 1――歩くことと車いすを使うことは別物
 2――車いすに頼らずに歩行を自立するには
 3――車いす偏重の害を考える
第6章 廃用症候群の悪循環
 1――風邪で歩けなくなった?
 2――廃用症候群とは何か
 3――廃用症候群の悪循環を良循環へ
第7章 「本当にやりたいこと」を見つける
 1――隠れている希望を探る
 2――「生きる」ことを分析する
第8章 心の立ち直りを助ける
 1――下半身まひを克服した青年
 2――悩みを経て「障害の受容」へ
 3――体に不自由があっても人間としての価値は不変
エピローグ


大川 弥生[オオカワ ヤヨイ]
著・文・その他