講談社青い鳥文庫<br> マジカルストーンを探せ!―月の降る島

電子版価格 ¥550
  • 電書あり

講談社青い鳥文庫
マジカルストーンを探せ!―月の降る島

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 221p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061487437
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

日向は、空手が得意な小学5年生。ひょんなことから、人間の夢を作っているというマジカルストーン“月の石”を探すはめになる。やはり“月の石”を探す美少女の転校生月乃ちゃんとともに、日向は“月の石”争奪戦ゲームに参加することに。次々出される難問、奇問。たくさんの大人たちに交じって、日向たちは“夢を作る石”を取り戻せるの?小学中級から。

著者等紹介

関田涙[セキタナミダ]
1967年、神奈川県生まれ。ミステリー作家。2003年『蜜の森の凍える女神』で第28回メフィスト賞を受賞し、デビュー

間宮彩智[マミヤサイチ]
イラストレーター。現在、雑誌のイラストや書籍のカバー、挿絵などで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

影実

1
ファンタジー的な世界観で、ミステリというよりは冒険小説な感じ。2009/11/14

くにもも・さくら

1
美少女名探偵、宵宮月乃。最初の事件。2009/01/11

wakatsuk

1
関田さんらしいといえばとてもらしい一品。パズルミステリと幻想と少年文学。2008/10/15

れいくす

0
一人称に抵抗はないけど、文体がなんだか苦手で気になってしまって読み進めるのがちょっときつかった本。お話し自体は、冒険ものっぽい感じなんだけど、うーん。ちょっと散漫な印象だった。2016/02/06

koa

0
今回、月の石を手に入れるという目的は達成したわけで、このあとがどうなるのか楽しみです。ゲームの他の参加者も出てきたりするのかな。2014/04/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/385842

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。