講談社青い鳥文庫<br> 小さな人のむかしの話―コロボックル物語・別巻

個数:

講談社青い鳥文庫
小さな人のむかしの話―コロボックル物語・別巻

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B40判/ページ数 184p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061486836
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

せいたかさんがツムジのじいさまから聞いたコロボックルたちのむかしの話を、古いと思われる順にならべ、神話風のふしぎな話や民話のようなエピソード、また人物伝など、さまざまな形で再現。「コロボックル物語」完結後に、別巻として書かれた作品、待望の青い鳥文庫化です。小学上級から。

著者紹介

佐藤さとる[サトウサトル]
1928年、神奈川県に生まれる。「だれも知らない小さな国」で毎日出版文化賞・国際アンデルセン国内賞などを、「おばあさんのひこうき」で児童福祉文化賞・野間児童文芸賞を、日本の児童文学にファンタジーを根づかせた先駆的業績と諸作品に対して巌谷小波文芸賞を受賞。日本のファンタジー作家の第一人者

村上勉[ムラカミツトム]
1943年、兵庫県に生まれる。1967年、「宇宙からきたかんづめ」などで第16回小学館絵画賞を受賞