講談社青い鳥文庫<br> 若おかみは小学生!〈PART5〉―花の湯温泉ストーリー

個数:
電子版価格 ¥550
  • 電書あり

講談社青い鳥文庫
若おかみは小学生!〈PART5〉―花の湯温泉ストーリー

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年12月02日 20時00分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 222p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061486782
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

出版社内容情報

人気ばくはつ!!シリーズ第5弾
謎の霊感師の出現で、ウリ坊たちに危機がせまる!?
パワー全開!おっこは今日も大いそがし!!

「この旅館には邪悪なものがいる。」謎の霊感師の言葉に、おっこはドキッ。「それってまさか、ウリ坊たちのことじゃ……!?」その邪悪なものをはらわないと、おっこの身に災いがふりかかるというのだ。「ウリ坊たちがいなくなるなんて、そんなの、いや!」悩むおっこは秋野源蔵(あきのげんぞう)に相談する。そのころ花の湯では悪質な「温泉あらし」が出没。はたしてその正体は?そしてウリ坊たちの運命は!?

1 あらわれた霊感師
2 ユーレイたちが引っ越し?
3 思いがけないお客様
4 秋好旅館へ!
5 二人きりのお話
6 温泉あらし二号の正体
7 ねこはだいじょうぶ?
8 源蔵さんに似ているのは?
9 おはらいが始まる
10 ウリ坊勝負をいどむ
11 魔物の正体
12 鈴鬼くん退治
13 若おかみは太っ腹
14 鈴を鳴らせば
15 美陽とおじいちゃん
16 その名はウリケン
あとがき


令丈 ヒロ子[レイジョウ ヒロコ]
著・文・その他

亜沙美[アサミ]
著・文・その他

内容説明

「この旅館には邪悪なものがいる。」謎の霊感師の言葉に、おっこはドキッ。「それってまさか、ウリ坊たちのことじゃ…!?」その邪悪なものをはらわないと、おっこの身に災いがふりかかるというのだ。「ウリ坊たちがいなくなるなんて、そんなの、いや!」悩むおっこは秋野源蔵に相談する。そのころ花の湯では悪質な「温泉あらし」が出没。はたしてその正体は?そしてウリ坊たちの運命は!?小学中級から。

著者等紹介

令丈ヒロ子[レイジョウヒロコ]
1964年、大阪市に生まれる。嵯峨美術短期大学卒業。講談社児童文学新人賞に応募した作品で、独特のユーモア感覚を注目され、作家デビュー
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アズマ

28
鈴鬼に結構イラッとしたけど美陽のところがチョット嬉しかったです。2020/04/06

なにょう

16
春の屋にけったいな客ばっかりくるのはお前のせいだったのか。小鬼、鈴鬼登場。みんな魔物の類いを恐れるものだが、この世のものと隔てなく付き合うおっこは大したものだ、の第五巻。2021/01/31

雨巫女。

8
《私-図書館》【再読】問題児の鈴鬼くん登場。こんなに、トラブルが、続く原因がわかってよかったが、解決してないじゃん。2015/02/18

移読文庫

4
子供の寝かし付けに読み進め、5巻を読了。 今回はバタバタしたけど少し感動のシーンもあって、娘も何かを感じた様子でした🙋2019/11/18

シュエパイ

4
おぉ、ここにきて源蔵さん大活躍の巻。っていうか、鈴に宿る鬼だから"スズキ"っていう、なんじゃそらー!なセンスがどことなくイイなぁ(笑)まぁ、ユーレイ二人と同行している身の上なんだし、今更、鬼の一匹や二匹っていうかんじはするよねwあ、真月のドレス、一体どういう作りになってるんだー!って目が点々になりましたよ・・・!とー、次はうり坊関連のお話になるのかな??2016/04/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/487673

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。