講談社青い鳥文庫<br> 聖(さとし)の青春

個数:

講談社青い鳥文庫
聖(さとし)の青春

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年10月24日 07時48分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 331p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061486140
  • NDC分類 K796
  • Cコード C8295

内容説明

村山聖は5歳の頃から、腎ネフローゼという病気のために、途方もなく長い時間を病院のベッドの上ですごさなければならなかった。そんなある日、父が聖に「将棋」というゲームを教えてくれた。その日を境に彼の人生は一変する。「ぜったいに名人になってやる。」聖の夢への疾走がはじまった…!!癌のために29歳で亡くなった天才棋士の青春を描いた感動のノンフィクション。小学上級から。

目次

第1章 折れない翼(発病;不思議なゲーム ほか)
第2章 心の風景(師匠;奇妙な生活 ほか)
第3章 彼の見ている海(デビュー;天才と怪童 ほか)
第4章 夢の隣に(自立のとき;よみがえる悪夢 ほか)
第5章 魂の棋譜(帰郷;手術 ほか)

著者等紹介

大崎善生[オオサキヨシオ]
1957年札幌市生まれ。日本将棋連盟に入り、「将棋マガジン」編集部を経て「将棋世界」編集長として活躍。現在は作家業に専念している。著書には、新潮学芸賞、将棋ペンクラブ大賞を受賞した『聖の青春』、講談社ノンフィクション賞を受賞した『将棋の子』(ともに講談社)のノンフィクション、吉川英治文学新人賞を受賞した『パイロットフィッシュ』、『アジアンタムブルー』(ともに角川書店)の小説などがある
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ベストセラー『聖の青春』の青い鳥文庫版!病院のベッドの上で将棋をおぼえた少年が、やがて一流の棋士として活躍し、志なかばで倒れるまでを描いた感動のノンフィクション。美しく、せつない青春の物語。   小学上級から