レッドシューズの逆襲

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 231p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784391130010
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0095

内容説明

尾崎豊、シーナ&ロケッツ、横山剣、J、中村獅童…。多くのアーティストが愛したバー“レッドシューズ”が復活を遂げた。いま、伝説を越えた真実の物語が、ここに初めて証される。

目次

尾崎豊『RED SHOES STORY』をめぐる回想―「奴は、いつもへべれけでした」
「心にいつも、シントウカンケイカン」―松山勲インタビューLast Talk with The BOSS
「カーン、カーンとショット・グラスをテーブルに叩きつける音が頭の中でこだまする」中川五郎(作家)
「もう一杯あついのをおねがいってねだってる」―インタビューシーナ&ロケッツ
「じ、人生はせ、石鹸のようだ。す、少しづつ減ってい、行く」―田口賢司(作家・TVプロデューサー)
「街中のいろんなところに音楽がないかぎり、いい音楽は生まれてこない」―インタビュー日高正博(スマッシュ代表取締役)
「私の生涯を変えた場所、それは本当にレッドシューズだ」―REIKO(バー〈カスバ〉オーナー)
「ジャック・ブルースからサインを求められた男」―インタビュー吉岡利夫(〈レッドシューズ〉前店長)
「ロンドンにSpeak Easyが、NYにStudio54があった様に、東京にはRed Shoesがあったのです」―ちわきまゆみ(アーティスト)
「高橋幸宏にケンカを売られた」―インタビュー森雪之丞(詩人・作詞家)〔ほか〕

著者紹介

森永博志[モリナガヒロシ]
エディター&作家

門野久志[カドノヒサシ]
1964年9月25日、福井県生まれ。“レッドシューズ”現オーナー