講談社青い鳥文庫<br> 少年H〈上〉

講談社青い鳥文庫
少年H〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 442p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061485907
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

少年Hは、毎日遊ぶことに大いそがし。熱心すぎるクリスチャンのお母さんには参るけど、洋服仕立て職人のお父さん、やさしい妹、ゆかいな友だちに囲まれる、楽しい毎日。それなのに最近、おかしなことが増えてきた。…これって戦争のせい!?60年前の日本を少年の目で描いた、大ベストセラー、青い鳥文庫に登場!小学上級から。

著者等紹介

妹尾河童[セノオカッパ]
1930年神戸生まれ。グラフィック・デザイナーをへて、独学で舞台美術家となる。現在では日本を代表する存在で、「紀伊国屋演劇賞」ほか多数の賞を受賞している。また、エッセイイストとしても、『河童が覗いたヨーロッパ』『河童が覗いたインド』などの大人気シリーズで知られている。著書多数。『少年H』は、著者初の自伝的小説で、毎日出版文化賞特別賞受賞作である
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

300万人が感動した! 大ベストセラー。日本じゅうに感動の嵐を巻き起こした、妹尾河童の自伝的小説。日々遊びに明け暮れていた少年Hが、最近すこしへんだと思いはじめる。それは戦争のせいなのか!? 小学上級から