講談社青い鳥文庫<br> カードゲームの罠―いじめられてばかりじゃ、いられない

  • ポイントキャンペーン

講談社青い鳥文庫
カードゲームの罠―いじめられてばかりじゃ、いられない

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 253p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061485532
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

東京っ子の真一が、父の転勤にともなって開地小の6年2組に転校してきた。クラスの番長格で高校生なみの体格の一馬は、なにかと真一に因縁をつける。ただ、やはり、転校生であり、小柄な陽介だけには手出しできない。一馬が、時々『た~ん』とか『れいんふぉーすめんと』とつぶやく言葉も無気味。「青い鳥」初登場の作家が贈るサスペンス・ホラー。怖~い世界と意外な結末が君を待ちうける。小学上級から。

著者紹介

石崎洋司[イシザキヒロシ]
1958年、東京都に生まれる。慶応大学経済学部を卒業後、出版社に勤める。文芸評論を志し、「反物語論」を構想するうち物語の魅力にとりつかれ『ハデル聖戦記』三部作(岩崎書店)でデビュー

はやしひろ[ハヤシヒロ]
静岡県に生まれる。日本大学卒業後、編集者を経て、漫画家兼イラストレーターになる。スポーツグラフィティ(「週刊読売」/現在の「YW」)などの連載のかたわら、一般誌・女性誌・新聞に寄稿

出版社内容情報

人気のカードゲームとサスペンスの合体小説東京から田舎の開地町に転校した小学6年の真一は、番長格の一馬に目をつけられる。唯一の味方の陽介君には、一馬も手を出せない  心理戦が楽しい新ゲーム小説 小学上級から