講談社青い鳥文庫
Dr.リーチ・予言とたたかう―スーパーキッド・Dr.リーチ〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 205p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061485471
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

リーチこと緒方理一は、小学生ながら医師免許を持つスーパーキッド。児童会長のブンちゃんと相思相愛で、らぶのほうも絶好調!―のはずだったのだが。ブンちゃんのためにカッコよくなりたい、と思い始めてから、なぜかギクシャクするふたり。そのころ、政府VIP専用病院で占い師の老女を手術したリーチは、彼女から不吉な予言を受ける、はたしてリーチは予言にうち勝てるのか!?小学上級から。

著者紹介

令丈ヒロ子[レイジョウヒロコ]
1964年、大阪市に生まれる。嵯峨美術短期大学卒業。講談社児童文学新人賞に応募した作品で、独特のユーモア感覚を注目され、作家デビュー。おもな作品に、「あたまのぽよよん」(講談社)、「××天使」「ハジメはゲンシ人」「きみの犬です」(以上、理論社)、「HOTチョコレート」(小峰書店)などがある

さそうあきら[サソウアキラ]
1961年、兵庫県生まれ。早稲田大学卒業。1985年、「ヤングマガジン」誌上に『シロイシロイナツヤネン』で漫画家としてデビュー。1999年、『神童』(双葉社)で手塚治虫文化賞マンガ優秀賞受賞。作品に、『俺たちに明日はないッス』『虫2タマガワ』(以上、小学館)、『1+1は?』(文芸春秋)などがある

出版社内容情報

 天才少年医師が大活躍する痛快コメディー医学の知識と手術の腕は天才的、でも恋愛にはちょっとオクテでにぶい少年リーチの痛快な物語。手術で助けた占い師から不吉な予言を受けたリーチに、ピンチが    小学上級から