講談社青い鳥文庫<br> ジキル博士とハイド氏

電子版価格 ¥550
  • 電書あり

講談社青い鳥文庫
ジキル博士とハイド氏

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 217p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061485020
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8297

出版社内容情報

秘薬を飲んで変身する、ジキル博士の悲劇。自分で発明した秘薬を飲んで凶悪な人間ハイド氏に変身するジキル博士。実験をくり返すうちに大破局が……。人間の善と悪、二つの性質を考えるSFの名作。   小学中級から

内容説明

ほんとうはまじめだが、不まじめなことをして楽しみたい!そう考えたジキル博士は、自分が発明した秘薬を飲んで、兇悪な人間ハイド氏に変身!そして、また秘薬を飲んで、もとのジキル博士に…。実験をくり返すうちに、想像を絶する大破局が…。人間の善と悪二つの性質を考えさせる、『宝島』の作者スチーブンソンの最高の古典名作!小学中級から。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かよぴー

7
恥ずかしながらジキル博士って実在の人だと思ってた。そして人格障害の話だと・・・善と悪を考えさせる小説だったんですね。人間は善悪両方を持ってるが、悪に支配される様になったら…自己の破滅、そして社会が壊れて行く という様な話、為になりました。 なんとなく昔から名前は知ってるけど、話が曖昧ってのありますよね。そういうの探してまた借りてこようと思いました。2015/03/30

ぷりけ

2
子供向けだし、ジキル博士の最後の手紙が理解しやすかった。2013/08/16

.

1
面白かった。アタスンがややおせっかいすぎる気もするが・・・ 人間バランスを保てないとおかしくなりますね、はい2011/12/25

Akieat

0
子供向けの本の持つ、シンプルながら、ぐいと引っ張られる吸引力を体感できた。以前から引用でしか知らなかったこの物語、ディープで印象深い。さすが。 2013/12/08

てん

0
やっぱ性悪説が正しいんかなぁ2010/03/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/40373

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。