講談社青い鳥文庫<br> 機巧館のかぞえ唄―名探偵夢水清志郎事件ノート

個数:
電子版価格 ¥594
  • 電書あり

講談社青い鳥文庫
機巧館のかぞえ唄―名探偵夢水清志郎事件ノート

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B40判/ページ数 261p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061484825
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

機巧館でひらかれたパーティーのとちゅうで、老推理作家が消えた。そして、作家が消えるまえにつぶやいた呪文のようなかぞえ唄どおりにつぎつぎと事件がおこり、亜衣の身にも危険がせまる…。読者をあっといわせる結末が待つ『夢の中の失楽』をはじめ、こわい(?)話から赤ちゃん騒動まで、ボリューム満点の名探偵夢水清志郎事件ノート第6作。小学上級から。

出版社内容情報

あるパーティで年老いた推理作家が消えた?謎を解く手がかりは、数え唄の詞と少年と、少年のぺっとんとんにある? いつも寝ぼけまなこの清志郎も、こんどばかりは、目を見開いて謎解きに挑むのだが。   小学上級から