講談社青い鳥文庫<br> ハックルベリー=フィンの冒険〈上〉

  • ポイントキャンペーン

講談社青い鳥文庫
ハックルベリー=フィンの冒険〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 333p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061484474
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8297

出版社内容情報

わんぱく小僧全員集合! 決定版完訳上巻。新しい服、規則正しい生活、お説教……。森に逃げだしたハックは、父ちゃんと暮らしはじめたが、そこからも脱走。おたずね者の友人ジムと広大なミシシッピ川へ。   小学中級から

内容説明

お金もいらない、お説教もごめん。乱暴者の父ちゃんからもにげだして、ハック=フィンの冒険がはじまります。カヌーやいかだに乗ってつづけるミシシッピ川の旅。ハックのこころは、どこまでも広く、ゆたかで、自由です。ジャクソン島に上陸したり、女の子に変装したり…。もちろん危険いっぱい。待望の完訳上巻。小学中級から。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とんこつ

5
実家の本棚を整理していたら懐かしい懐かしい一冊が出てきた。十数年ぶりに読んでみたけどもう超絶に面白い。子供向けの平易な文章なのもあってページをめくる手がとまらない。そして文学的完成度の高さにも驚かされる。ハックは親の愛も知らない、家もない、自由でもあり孤独な少年である。そして彼の冒険のパートナーとなるのは、奴隷制度下の人身売買に怯えるジムだ。ある意味において、当時の社会で居場所を持たない2人が自由を求めて旅に出るその様は僕たちに限りない勇気と優しさを与えてくれる。2015/01/01

かわけい

3
小学生の頃、家でのまねごとをしたことがある。たぶん、何か悪さをして親に叱られたのだろう。その時の行動半径は学校へ通う道と、友達の家に遊びに行くくらいであったと思う。その行動半径から外に出ることは私にとって冒険であったと思う。命の危険はないにしても、初めて見る景色や、初めて出会う人達はこころをドキドキ、ワクワクさせてくれたと思う。今でも旅が好きなのはあの時の緊張感や、ドキワク感を思い出したいからだと思う。2016/07/07

なかち

2
お金もいらない、お説教もごめん。トム・ソーヤー強盗団。学校でむち打ち。学校行かずに働け。偽死体。川へ大砲、水銀パン。黒人ジムと逃げ出す。無人島生活。自由州へ。トムならどうする?ハーレムとフランス語。貴族は何もしない。筏乗りの宴、樽の赤ちゃん。天然痘へは近づけない。ぶつかってくる蒸気船。グレンジャーフォード家VSシェパードソン家、30年の宿縁戦争、私のこと好き?、駆け落ち。星は月から生まれた。公爵とルイ17世。冷たい世間でも墓だけは取り上げられない。改心する海賊。陽気なボッグズ親父、撃たれる。2011/11/16

ようすけ

1
トムソーヤーと同様に、前半は何度も読むのをやめようと思った。トムと訳者が違うせいか、書いた時期が違うからか、連続で読んだ私には違和感があったのも手を止めかけた理由。でも、後半からは、そんなこと忘れた。超面白い。久しぶりに声をだして笑ったし、説教臭くないのにじーんとくる!あったかい!トムもハックも、本当に友だちみたい!イライラもするし、ワクワクも、かっこ悪かったり、おもしろかったり!ああ、楽しかった!2013/12/03

numainu

0
評価B2007/09/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/284522

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。