講談社の創作絵本<br> おつきさんのぼうし

個数:
  • ポイントキャンペーン

講談社の創作絵本
おつきさんのぼうし

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月08日 07時12分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 27cm
  • 商品コード 9784061325531
  • NDC分類 E

内容説明

おかのうえに、いっけんのぼうしやがありました。おつきさんはそらのうえから、たくさんのひとがぼうしをかいにくるのをみていました。ぼうしをほしがったおつきさんの「満ち欠け」のおはなし。

著者紹介

高木さんご[タカギサンゴ]
千葉県銚子市生まれ。日本児童出版美術家連盟会員

黒井健[クロイケン]
新潟県新潟市生まれ。新潟大学教育学部美術科卒。出版社に入社、絵本の編集にたずさわった後に退社、フリーのイラストレーターとなる。以降、絵本・童話のイラストレーションの仕事を中心に活動。2003年、山梨県清里に、自作絵本原画を常設する「黒井健絵本ハウス」を設立する。日本児童出版美術家連盟会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

夜にきこえてくるのは、ぼうしやさんのミシンのおと。おつきさんがぼうしやのおじいさんにたのんで作ってもらった3つのぼうしとは?

ある夜、おつきさんが、街で人気の帽子屋さんに、自分の帽子を作ってほしいとたのみにきました。
腕のよいおじいさんも、おつきさんにぴったりの大きな帽子は、作ったことがありません。でも、暗い夜もいつも明るくてらしてくれるおつきさんのために、とびきりの帽子を作ってあげたいと思いました。
さあ、おつきさんがおじいさんに頼んだ帽子とは……?

【著者紹介】
1953年、千葉県銚子市生まれ。日本児童出版美術家連盟会員。作品に『ぱんぱんぱんつ』『しろくもちゃん』『テレビごっこ』(ひさかたチャイルド)など。 黒井健氏との共作絵本に、『つきをあらいに』(ひかりのくに)がある。