• ポイントキャンペーン

講談社の創作絵本
ぞうのせなか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B4判/ページ数 36p/高さ 26X27cm
  • 商品コード 9784061323650
  • NDC分類 E

内容説明

いのちの終わりを悟ったぞうのおとうさんは、幼い息子のポッポに、生きるためのさまざまな知恵と力を授けようとします。しかし、ポッポは“死”を理解できません。やがて、別れの日がやってきます―。受け継がれてゆくいのちの力強さをうたった絵本。

著者紹介

あきもとやすし[アキモトヤスシ]
本名・秋元康。1956年、東京都生まれ。高校時代から放送作家として頭角を現し、『ザ・ベストテン』など数々の番組構成を手がける。1983年以降、美空ひばり『川の流れのように』など、作詞家として活躍。1991年には、『グッバイ・ママ』で映画監督デビューした

あみなかいづる[アミナカイズル]
本名・網中いづる。1968年生まれ。大分県立芸術短期大学美術科を卒業。セツ・モードセミナーで学んだ後、2002年にイラストレーターとして独立。書籍の装画、挿絵の仕事を中心に、雑誌、広告の分野でも幅広く活躍。1999年第4回ペーター賞、2003年TIS公募プロ部門大賞、2007年第38回講談社出版文化賞さしえ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)