• ポイントキャンペーン

講談社の創作絵本
てーほへてほへ―奥三河・花祭

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 34p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784061322554
  • NDC分類 E

内容説明

てーほへてほへ。初めてハナで舞う、こうたの踊り。これでこうたも、いちにんまえかな。正月三日から、昼夜をとおして踊りつづける秘祭・奥三河の花祭を材に描く、日本の故郷、日本の祭り。

著者紹介

野村たかあき[ノムラタカアキ]
1949年、群馬県前橋市生まれ。1964年から木彫りの創作をはじめ、木彫り工房「でくの房」主宰。1983年に『ばあちゃんのえんがわ』で、講談社絵本新人賞を受賞。『おじいちゃんのまち』で、第13回絵本にっぽん賞を受賞、第19回よい絵本にも選定される。鬼をテーマにした版画、木彫り人形の展覧会も行っている

出版社内容情報

引っ込み思案のこうたが、花祭の舞いを! 何百年と守られてきた愛知県奥三河の奇祭《花祭》。小学1年になったこうたも、おじいちゃんの村の祭で初舞いを踊ることに。寒く眠く煙たい祭で、こうたは……?   幼児から