• ポイントキャンペーン

文学における超自然の恐怖

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 303p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784054037472
  • NDC分類 938

内容説明

人類の最も古く最も強烈な感情は恐怖である!怪奇幻想文学の系譜を解析した代表的論考。全集未収録の詩篇、小品、未定稿を併収。

目次

文学における超自然の恐怖
ダンセイニ卿とその著作
惑星間旅行小説の執筆に関する覚書
拾遺編(ユゴスの黴;彼方からの挑戦;記憶;忘却より;月がもたらすもの;世紀の挑戦;インスマスを覆う影 未定稿)
資料編
作品解題(大瀧啓裕)

著者紹介

ラヴクラフト,H.P.[ラヴクラフト,H.P.][Lovecraft,Howard Phillips]
1890‐1937。アメリカの小説家。ロード・アイランド州プロヴィデンス生まれ。マイナーな雑誌を発表舞台にしていたため、一部の読者に支持されるにとどまっていたが、死後に作品集が刊行されてようやく真価が認められ、エドガー・アラン・ポウとならぶアメリカ怪奇幻想文学の巨星と目されるようになった

大瀧啓裕[オオタキケイスケ]
1952年、大阪市生まれ。St.Andrew’s Schoolおよび神戸市外国語大学卒業後、東洋工業(現マツダ)総合企画室勤務を経て、翻訳家として独立、現在にいたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)