シンデレラ―しらゆきひめ・ねむりひめ ペローとグリムのおひめさま

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B4判/ページ数 48p/高さ 26X27cm
  • 商品コード 9784052033773
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

高橋真琴が描いたお姫さまの物語から、珠玉の3作を選び再構成。どんな境遇にもくじけない、明るく朗らかな「シンデレラ」。無垢で心が美しく、誰からも愛される「しらゆきひめ」。生まれも育ちも高貴で、けがれを知らない「ねむりひめ」。読んであげるなら4才から、自分で読むなら小学校低学年から。

著者等紹介

高橋真琴[タカハシマコト]
1934年大阪市生まれ。1957年少女漫画家としてデビュー後、少女画家として活躍。幼児雑誌や文具類に少女画を提供し、そのロマンチックな画風で一世を風靡する。1989年、千葉県佐倉市に真琴画廊を開く。現在は東京・銀座と兵庫・西宮で定期的に個展を開催

八百板洋子[ヤオイタヨウコ]
1946年福島県生まれ。ブルガリア・ソフィア大学大学院に留学。『ふたつの情念』(新読書社)と『吸血鬼の花よめ』(福音館書店)が、それぞれ日本翻訳文化賞を受賞。『ソフィアの白いばら』(福音館書店)は、産経児童出版文化賞、日本エッセイストクラブ賞を受賞している。絵本の仕事も多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

M78に行きたい雨巫女。

7
《書店》あまりの懐かしさに、手にしてしまいました。小さい頃お姫様といえば、高橋真琴さんのこの絵を真似して描いてました。目が大きい。2011/04/25

苺***

5
可愛くて、美しい絵が印象的で、ページをめくる度にうっとり♪

neimu

5
これも弥生美術館にて読了。リアルタイムで読んだ覚えのある話だったけれど、購入には至らず。どうしてかなあ。シンデレラよりも人魚姫の方が愛着があったのだろうけれど・・・。それでも、小学生時代シールを買って集めた高橋真琴のイラストはいまだにうっとりさせられるものがある。2012/08/22

こどもふみちゃん 

4
書店で、絵があまりにもプリプリで可愛かったので、図書館に予約して借りました。この絵を描かれた方、男性?凄い!殆ど同じ絵で間違い探し程度の違いのある絵の同じタイトルの本=⇒『シンデレラ (高橋真琴のおひめさまえほん)』というのも別に存在するようです。その他のお姫様話も出ているようです→『高橋真琴のおひめさまえほん』で検索をしてみてください。 (^O^)プリプリですよ✿✿(*^_^*)✿✿ むすめもうっとりです。 この本には、白雪姫、シンデレラ、眠り姫の3話が収録されています。 3・4・5・6・7歳向2012/08/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2974594

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。