• ポイントキャンペーン

新しい日本の幼年童話
ようかいれっしゃ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 46p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784052009457
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

森のはずれから、だじゃれがいっぱいのれっしゃが出発した。だじゃれを連発するしゃしょうはだれじゃ。ぼくもまけずにだじゃれ連発。だけどようかいぞろぞろ、ぼくはだんだんこわくなってきた…。   幼児~小学校低学年

内容説明

だじゃれがいっぱいのれっしゃは、たのしいれっしゃ。でも、ぼくはだんだんこわくなってきた。だじゃれのすきなしゃしょうはいったいだれじゃ!?幼稚園~小学校一・二年生向き。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かりなあんな

4
だじゃれが・・・・・なんか無理矢理っぽくて逆に読みにくいかも。話の筋はいいんだから,無理にだじゃれを入れなくてもいいのに。2010/06/30

とりじまカラス

2
この本になにかようかい?……とくだらないダジャレを言いたくなる作品です。 タイトルから予想できませんが、作品内はダジャレでうめつくされています。 これぞまさにダジャレの宝石箱! ある意味児童書らしい作品でした。2019/02/03

HNYYS

2
図書館本。ことばあそびの童話でした。最後のタヌキの表情がなんとも言えず寂しそうで、読後ちょっと残念な気持ちになりました。2019/02/03

ダンジ

1
だじゃればっかりで、あんまりおもしろくなかった。2010/01/08

ソーナノ

1
ことばあそび2009/04/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/531922

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。