学研の図鑑
大むかしの動物 (新訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 192p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784052005077
  • NDC分類 K457

内容説明

古生物学の入門となる学習図鑑。原始的な生物、魚類、両生類、爬虫類(恐竜)、哺乳類の5つの時代に分け、地球の太古の動物のくらしを描く。別に生物の進化として、生物の移りかわりと化石について説明する。巻末に索引を付す。

目次

原始的な生物の時代
背骨のない動物の時代
魚類の時代
両生類の時代
爬虫類の時代
哺乳類の時代
生物の進化

出版社内容情報

大昔に栄えた生物には、どんなものがあるか、どんな生活をしていたのか。また、生物はなぜ移り変わっていくのか。大昔の地層やその中から発見される化石を手がかりに、大昔の動物のくらしを写真とイラストでくわしく解説する。*   小学生