ニューヨーク発 対論・日本の興亡―2001年への選択

  • ポイントキャンペーン

ニューヨーク発 対論・日本の興亡―2001年への選択

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 286p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784051035228
  • NDC分類 304
  • Cコード C0033

内容説明

鎖国か、開国か?!日米パートナーシップが崩れるとき、当代きっての米国通の論客がニューヨークで徹底的に語り明かした日米関係論・白熱の48時間。語り下ろし共著。

目次

第1章 日米摩擦の構造(「日米構造協議」までの道のり;日本への不信を覆せるか ほか)
第2章 アメリカ社会の変動と自浄作用(アメリカの再生はあるか ほか)
第3章 日本式アンシャン・レジームの崩壊(バカのひとつ覚えの「日本ユニーク論」 ほか)
第4章 日本の蝕む官僚制度
第5章 2001年、日本の選択(孤立化を避けるには;台頭し始めた「日本封じこめ論」 ほか)