電撃文庫<br> サキュバスとニート―やらないふたり

個数:
電子版価格 ¥737
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

電撃文庫
サキュバスとニート―やらないふたり

  • 有象 利路【著】
  • 価格 ¥737(本体¥670)
  • KADOKAWA(2021/11発売)
  • ウェブストア限定 全点ポイント5倍キャンペーン(6/24~6/28)※店舗受取はキャンペーン対象外※
  • ポイント 30pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年06月28日 02時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 330p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784049140347
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

ニートの青年と居候サキュバスが織りなす、怠惰で楽しい毎日!

内容説明

サキュバス召喚に成功してしまった童貞かつニートの青年・和友。『淫魔にエロいことをしてほしい』そんな直球過ぎる願望を抱いていた和友だったが、現れたのは一切いうこと聞かない凶暴でワガママなジャージ女。スケベなことには興味ナシなこの駄淫魔は、あまつさえ和友の部屋に住みつき、食う寝る遊ぶを享受するだけの居候と化してしまい…?「『願い』を叶えさせるまでの間、ここに置いておくだけだ。勘違いするなよ」「お世話になりま~す」絶対に淫魔に搾られたい人間、和友。絶対に人間を搾りたくない淫魔、イン子。相反する二人の、奇妙な共同生活は、こうして幕を開けた―

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

星野流人

44
これめちゃくちゃおもしろかったです。ニートの和友が搾精したがらない落ちこぼれサキュバスのイン子を召喚する話です。ぐうたらで非常識で思考が短絡的かつ暴力的で、けれどそこはかとなく憎めないイン子がとにかく魅力的でした。物語もずっとハイテンションなギャグで突き進みまくり、ありとあらゆる手で笑わせてくる作品でした。その上クライマックスからはシリアス展開もあり、まるでジェットコースターのようなめちゃくちゃな情緒。笑えて泣けて、読み物としてのコスパがハンパないので、続刊めちゃくちゃ希望してます!2021/11/20

スズ

29
『シコルスキ・ジーライフシリーズ』でキレッキレのネタを魅せてくれた有象先生が描く、童貞ニートとヤル気ゼロサキュバスが紡ぐホームコメディ。シコルスキー程パロネタはありませんが、それに頼らずともこの作者さんのギャグセンスが物凄くツボで、是非とも続刊が読みたい作品です。誤魔化そうとする度に麻薬の売人や悪徳商法のヤベー奴とかにジョブチェンジされていく茉依や、老害ーズとのクソすぎる草野球にも爆笑の嵐。基本的にはギャグ中心で、シリアスさも含んでいますが、それを上手に両立させていて作者の腕が素晴らしいなと感じました。2022/01/29

ひぬ

24
願いを叶えてもらうため、サキュバスを召喚し、成功したニート青年・和友。しかし、彼の目の前に現れたサキュバス・イン子は、彼のいうことを全く聞かない自分勝手なサキュバス。しかも、彼女は和友の家で食べて、寝て、遊ぶだけの居候になってしまいます。中盤まではドタバタ喜劇っぽい展開ですが、終盤で伏線は綺麗に回収され、王道ではありますが、少し爽やかな感じで物語は終わりました。2021/12/29

わたー

23
★★★★★電撃文庫が誇る風雲児、有象利路による新シリーズ。ヒキニートの主人公が搾精されて死ぬためにサキュバスを召喚するも、現れたのはジャージ姿で煎餅かじり、淫語を見ると卒倒するようなサキュバス失格なイン子さんだったことから始まるコメディ。シコルスキから下ネタとKADOKAWAへの憎悪を削って「暴力」を煮詰めたような作品だったため、前者がないことに一抹の寂しさを覚えたものの、ドタバタコメディとして作品のまとまりは高かったように思う。傍若無人ながらどこか憎めないイン子さんのキャラも強烈で好み。2021/11/11

TERU

18
サキュバス召喚に成功してしまったニートの青年『和友』。 サキュバスに叶えて欲しい願望があった和友。しかし彼の前に現れたサキュバスは、全く言うことを聞かない凶暴でワガママなサキュバス。しかも家に居座り食っちゃ寝して遊ぶだけの居候と化してしまい... ぐーたらサキュバスの『イン子』とニートな主人公『和友』の日常を描いていくギャグ作品。 この作者はギャグを得意としており、それが本作ではイン子のキャラクター性と非常にマッチしていました。(しかし滑る事も多々あり) 2021/12/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18822155

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。