電撃文庫<br> 午後九時、ベランダ越しの女神先輩は僕だけのもの〈2〉

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

電撃文庫
午後九時、ベランダ越しの女神先輩は僕だけのもの〈2〉

  • ウェブストアに11冊在庫がございます。(2021年06月14日 00時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 252p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784049137828
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

ベランダ越しデートをしていた先輩と僕に夏休みがやってきた。二人きりで楽しみたいイベントがたくさんあるけれど、僕たちの関係は秘密。そんな悶々とした中、僕が家族旅行に出かけることになってしまって……。

内容説明

―わたしたちにとってふさわしいお付き合いの仕方ってどんなのかな?午後九時、ベランダ越しのデートを重ねてきた僕と先輩に夏休みがやってきた。海にプールにお祭りに、二人きりで楽しみたいイベントはたくさんあるけれど、僕たちの関係はまだ誰にも言えない秘密。そんな日々の中、僕が家族旅行に出かけることになってしまい…。恋人同士になって初めて、離れ離れの時間を過ごすはずだったんだけど、旅行先に先輩の家族も一緒に行くことになり。二人きりのベランダを飛び出して、僕たちの内緒の夏のランデブーが始まった。近くて遠い二人きり、ミステリアスな先輩と僕のベランダ越しラブストーリー、第2巻。

著者等紹介

岩田洋季[イワタヒロキ]
ライトノベル作家。1983年12月13日生まれ。広島県出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。