電撃文庫<br> ストライク・ザ・ブラッド〈22〉暁の凱旋

個数:
電子版価格
¥759
  • 電書あり

電撃文庫
ストライク・ザ・ブラッド〈22〉暁の凱旋

  • 提携先に5冊在庫がございます。(2024年05月20日 04時51分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 424p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784049132687
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

異境(ルビ:ノド)を制圧し、咎神(ルビ:きゅうしん)カインの真の遺産である六千四百五十二発の眷獣弾頭を手に入れたシャフリヤル・レン。眷獣弾頭の圧倒的な威力の前に聖域条約機構軍の艦隊は壊滅し、三真祖たちも沈黙する。
 日本政府は異境への『門(ルビ:ゲート)』を閉じるために絃神島の破壊を決断。雪菜と那月を要石のあるキーストーンゲート最下層に派遣する。自らの手で絃神島を沈めることに苦悩しつつも、忠実に任務を果たそうとする雪菜。そんな雪菜の前に吸血鬼の力を取り戻した古城が立ちはだかる。
 そのころ異境では、謎の仮想空間に囚われたアヴローラが、モグワイと名乗る怪しいぬいぐるみと接触していた--!
世界最強の吸血鬼が、常夏の人工島で繰り広げる学園アクションファンタジー、ついに堂々の本篇完結!

内容説明

異境を制圧し、咎神カインの真の遺産である六千四百五十二発の眷獣弾頭を手に入れたシャフリヤル・レン。眷獣弾頭の圧倒的な威力の前に聖域条約機構軍の艦隊は壊滅し、三真祖たちも沈黙する。日本政府は異境への“門(ゲート)”を閉じるために絃神島の破壊を決断。雪菜と那月を要石のあるキーストーンゲート最下層に派遣する。自らの手で絃神島を沈めることに苦悩しつつも、忠実に任務を果たそうとする雪菜。そんな雪菜の前に吸血鬼の力を取り戻した古城が立ちはだかる。そのころ異境では、謎の仮想空間に囚われたアヴローラが、モグワイと名乗る怪しいぬいぐるみと接触していた―!世界最強の吸血鬼が、常夏の人工島で繰り広げる学園アクションファンタジー、ついに堂々の本篇完結!

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

そのぼん

38
シリーズ第22弾。前の巻を読んで間が空いていて忘れぎみでしたが、話について行けてよかったです。今まで出てきた女性キャラの女性キャラ総出演って感じでしょうか。主人公の古城が異境(ノド)に乗り込み、囚われの少女アヴローラを連れ戻しにいくとことになり…。これで本篇完結とのことでしたが、収まるところに収まったという感じでした。また番外編とかはあるのかな?気になるところです。2020/11/29

まるぼろ

34
本編完結。かろうじて吸血鬼の力を取り戻した古城だったが、異堺を制圧しカインの遺産である眷獣弾頭を手に入れたMARシャルリヤル・レンとその妹のラードリーは聖域条約に服従を迫るが…というお話です。堂々の大団円でとても良かったです。終わってみれば古城が"暁の王国"を築くまでの最初の足掛かりと言った感じの終わり方でしたが、そこら辺はアニメの方である程度分かってはいた事なのである意味予定調和なのかなと。雪菜や浅葱達のみならず最後にアヴローラがありふれた幸せを享受していたのはとても良かったでした。次回作にも期待です。2020/08/21

こも 零細企業営業

33
完結って言うには、、作者さん的には、まだまだ描きたかったんじゃないのかな?そんな感じの終わり方な気がする。2020/10/03

よっち

31
異境を制圧し、咎神カインの遺産・六千四百五十二発の眷獣弾頭を手に入れたシャフリヤル・レン。眷獣弾頭の圧倒的な威力の前に聖域条約機構軍の艦隊は壊滅、絃神島や囚われたアヴローラを救うため古城たちが立ち上がる第二十二弾。圧倒的な力を見せつけるレンや妹・ラードリーに世界も沈黙する絶望的な状況、仮の血の伴侶たちと打開策を模索する古城。時にはボロボロになりながら奮闘するヒロインたちにも存在感があって、彼女たちに支えられ苦境を覆すとてもらしい結末を堪能できました。描ききれなかったエピソードやその後の物語も期待してます。2020/08/07

ツバサ

23
完結。自分のラノベ厨二成分の大半を費やしていたように思う作品なので完結は祝いたいがどこか寂しさがあります。まだ数冊出そうですが、三雲先生お疲れ様でした。愛おしいシリーズです。2020/08/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16210477
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。