電撃文庫<br> ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?〈Lv.21〉

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

電撃文庫
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?〈Lv.21〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年07月03日 21時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 337p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784049131826
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

 ネトゲはずっと終わらないと思った? ……残念!どんなものにも終わりはきます!
 ついに訪れるレジェンダリー・エイジのサービス終了を控えた、三月。二月でイベントはやり切り、残されたのはせいぜい――ホワイトデーくらい。
 ……ホワイトデー?
「やらかした! バレンタインにチョコレートをもらったの、忘れてた!」
 今年も残念美少女・アコ、そしてネトゲ部のみんなへのプレゼントお返しツアーを敢行しながら、英騎はちょうど一年前、同じように奔走していた「この日」のことを思い出す……。
 現在と過去を行き来しながら次々繰り出される、ヒロインたちのエピソード満載の特別編! カクヨム内「電撃文庫公式アカウント」で掲載された連作短編に、文庫だけの書き下ろし&文庫未収録イラストを加えて、最終巻直前の一日をお届け。
 残念で楽しい日常だいたいネトゲライフ、時を超えてこれまでとこれからをたどる、第21弾!

内容説明

ネトゲはずっと終わらないと思った?…残念!どんなものにも終わりはきます!ついに訪れるレジェンダリー・エイジのサービス終了を控えた、三月。二月でイベントはやり切り、残されたのはせいぜい―ホワイトデーくらい。…ホワイトデー?「やらかした!バレンタインにチョコレートをもらったの、忘れてた!」今年も残念美少女・アコ、そしてネトゲ部のみんなへのプレゼントお返しツアーを敢行しながら、英騎はちょうど一年前、同じように奔走していた「この日」のことを思い出す…。現在と過去を行き来しながら次々繰り出される、ヒロインたちのエピソード満載の特別編!カクヨム内「電撃文庫公式アカウント」で掲載された連作短編に、文庫だけの書き下ろし&文庫未収録イラストを加えて、最終巻直前の一日をお届け。残念で楽しい日常だいたいネトゲライフ、時を超えてこれまでとこれからをたどる、第21弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

45
ついに訪れるレジェンダリー・エイジのサービス終了を控えた三月。うっかりホワイドデーのお返しを忘れていたルシアンがネトゲ部のみんなへプレゼントお返しツアーを敢行する第21弾。妹のアドバイスがあったとはいえ、ひとりひとりにお返しに行くなんて律儀だなーと思ったルシアンでしたけど、去年のやりとりも併記しつつ、各人の反応がなかなか楽しかったですね。妙にぐいぐい来るセッテさんのラスボス感もなかなかでしたけど、さりげなく我が家の時空に引き込もうとする重いアコは流石だなと思いました(苦笑)次でいったん一区切りなんですか。2020/05/16

中性色

24
ホワイトアルバム。作品では初めての過去作品集。しかしこの手の作品なので、当時のネタが流行ったのが今じゃ昔に思えてくる。にしても、ある意味時間経過で変わったのは秋山さんだよなぁ。にしても、最後のシーンはもはや行き過ぎて大学生のシーンなのかなと思えてくる2020/04/15

まるぼろ

24
最終巻直前の今巻、LAのサービス終了を間近に控えていたある日、ギルメンへのホワイトデーのお返しを忘れている事に気づいたルシアンが一年前を思い返しつつ…と言う、カクヨムでの連作短編と描き下ろしで構成されているお話です。最終巻手前なのに物語的な悲壮感もなくこういった穏やかな話が読めるのは中々に貴重だなと思いました。どのエピソードも面白かったですが、個人的には瀬川の回が好きでした、デフラグさん可愛い…w それと秋山さんの扱いが一年前に比べて良い意味で雑になっているのも感慨深かったです。→2020/04/17

わたー

23
★★★★☆カクヨムで公開されていた連載を含む、2年分のホワイトデーのお返しを描く内容。口絵では、すわ最終巻かとドキドキしたので、完結の前の箸休め的な印象を強く与えてくれたのは私の精神衛生上、とても助かった。そして、本編完結後もシリーズ自体は畳まないらしいので一安心。欲を言えば、文庫として発売していただきたいが…2020/04/11

天涯

17
完結は近いのか?と思わせつつ、まだ続きそうな気配で嬉しい。今回はホワイトデーにまつわる短編集。ルシアンがギルメンにお返しをするべく四苦八苦する話と、サービス終了に向けてのメンバーの心意気。マスターのところのメイドさんが面白かった。あと何だか久しぶりのセッテのラスボス感。メンバーの色々な部分が読めて非常に面白かった。次巻で一区切りかな?期待。2020/04/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15574934

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。