電撃文庫<br> ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?〈Lv.20〉

個数:
電子版価格
¥737
  • 電書あり

電撃文庫
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?〈Lv.20〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月25日 02時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 392p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784049127997
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

ネトゲのイベントは一期一会だとでも思った?―残念!リバイバル祭り開催しちゃいます!ネトゲ部のみんなは期末試験、そしてマスターはいよいよ受験を控える二月。それ以外にも残念美少女・アコの誕生日やバレンタインデーをはじめイベントが盛りだくさん!だけど、それはネトゲ内でも同じこと。レジェンダリー・エイジでは過去のイベントを大量に再実装する復刻イベントラッシュが行われていた。そんな中、アコはといえば…「ルシアンに、プロポーズしたいんです」え、そっちも復刻するの!?ゲームもリアルも総復習!同じようで少しだけ違うお祭り騒ぎをシリーズ中最大ボリュームで贈る!残念で楽しい日常≒ネトゲライフ、第20弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

37
みんなは期末試験、そしてマスターはいよいよ受験を控え、残念美少女・アコの誕生日やバレンタインデーをはじめイベントが盛りだくさんな二月。LAで復刻イベントラッシュが行われる第二十弾。アコのリアルでのプロポーズ攻勢を頑なに拒否するルシアンと、そんな状況に周囲を巻き込んで仲魔を増やして包囲網を作り上げてゆくアコ。復刻イベントラッシュをわいわいやりながらの二人のやりとりを苦笑いしながら読んでましたけど、流れから薄々予感していた結末は彼らの今後や関係にどんな影響をもたらすのか、物語としても終わりが近いんですかね…。2019/10/04

わたー

23
★★★★★遂に大台の20巻に到達。いやはや、1シリーズ目打ち切りから、アニメ化を経てここまでくるとは…感慨深い。内容は、マスターの受験とLAの復刻イベント。某ゲームのお陰で復刻イベントに慣れている私にとってはとても身近な題材で面白かった。さらに、現実世界での アコのプロポーズ大作戦。仲間たちが次々と籠絡されて、退路を断たれていくルシアン。もう大人しく籍を入れちゃえよと思わなくもなかったが、彼が出した結論は一応、納得のいくものだったのでよかったかなと。そして、ラストに衝撃が。えっ…まさか次巻で…2019/09/10

中性色

22
インクリスクロール。今回はバレンタインと短編集といった感じ。途中いくつか復刻イベみたいな形になってるけど、なんとなくボツにしたエピソードとか入れてるのかなぁと思ったり。実際、ステータス自由にしていいとかあったら意外とやること微妙なんだよね。ロマン砲って。しかしこれ次回作に代わる流れのようにも見えるのは気のせいか2019/09/11

まるぼろ

22
2月に入りマスターの大学受験や他のメンバーの定期テストにLAでも復刻イベント開催などやる事が目白押しな最中、アコのルシアンへのリアルでのプロポーズ攻勢が始まり…と言うお話です。LAでのイベントの方では色々とこれは…察せられるものがあったものの、アコのプロポーズ攻撃も含めて今巻もとても面白かったです。ある意味ルシアンのアコのメイン盾云々は遠回しなプロポーズにも聞こえましたが…w しかしマスターの卒業式も済んでこれからって時からのLAのアナウンスは…、次巻でいよいよ最終巻ですかね、色々と気になります。2019/09/17

おりぜる@論文終わるまで読書可能時間激減

12
読んだ。 最高だった。 末長く爆発して下さい(褒め言葉)2019/10/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14334625
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。