電撃文庫<br> 俺を好きなのはお前だけかよ〈3〉

個数:
電子版価格 ¥693
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

電撃文庫
俺を好きなのはお前だけかよ〈3〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月23日 23時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 337p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784048922869
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

第22回電撃小説大賞<金賞>受賞、早くも第三作登場!なぁ、みんな。知ってたか?
俺がラブコメっても、誰も困らない。

『俺に尽くしたい』と切に願う、転校生の美少女。
歴戦のラブコメ主人公のみ許されるオンリーイベントが、モブキャラな俺に到来だと!?
でもな。ちょっと待ってほしい。
世のラブコメ主人公と呼ばれる奴らは、転校生が急に好意を示してきたら、次の行動は実は『うろたえて拒否る』なのだ。ほんと、頭おかしいと思う。だが、俺は違う。徹底的に甘える。ひまコスも一緒に(パンジーはいらん)、モブだからこそ出来るハーレムルートを俺はゆく! ん? それじゃあタイトル詐欺だって? そ、それは後でなんとかする。
そんな姑息な誰かさんに天罰が下ったのか、せっかく真実の姿になってくれた最強(属性:美少女タイプ)のパンジーと、俺は大喧嘩をしてしまう。……今回は俺が一方的に悪ぃ。仕方ねえ……こうなったら、覚悟を決めてパンジーに『告白』だ!!

駱駝[ラクダ]

ブリキ[ブリキ]
『電波女』『トカゲの王』イラストレーター

内容説明

『俺に尽くしたい』と切に願う、転校生の美少女。歴戦のラブコメ主人公のみ許されるオンリーイベントが、モブキャラな俺に到来だと!?でもな。ちょっと待ってほしい。世のラブコメ主人公と呼ばれる奴らは、転校生が急に好意を示してきたら、次の行動は実は『うろたえて拒否る』なのだ。だが、俺は違う。徹底的に甘える。モブだからこそ出来るハーレムルートを俺はゆく!ん?それじゃあタイトル詐欺だって?そ、それは後でなんとかする。そんな姑息な誰かさんに天罰が下ったのか、せっかく真実の姿になってくれた最強(属性:美少女タイプ)のパンジーと、俺は大喧嘩をしてしまう。…今回は俺が一方的に悪ぃ。仕方ねえ…こうなったら、覚悟を決めてパンジーに『告白』だ!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

まりも

66
新感覚のラブコメ物語の第三弾。ジョーロに尽くしたいと言う少女・椿が、ひまわりコスモスパンジーに勝負を挑む話。作中でも主人公が言った通りタイトル詐欺がヒドい(笑)今回は新キャラ椿を軸に、自分の事をモブと言い切る主人公・ジョーロの掘り下げを進めていき、パンジーひまわりをヒロインとして機能させる事でこれまでとは違う面白さを感じさせる内容になっていました。ありとあらゆる所を利用するメタネタの安定感も健在だったし、このシリーズは安心して楽しめるから好きやわ。次巻は後輩が嵐を巻き起こすっぽいし、色々と楽しみです。2016/08/11

かんけー

53
面白いですね~♪♪(*^^*)最初から最後迄微少苦笑爆笑ともう1つ失笑(^_^;)の連続で?今巻が一番笑わされたかな?新登場キャラのツバキ、最初に言った言葉の伏線を見事に回収してるし他の3人の女子キャラと描き分けもちゃんと出来てるし。今回あのwパンジーを慌てさせたってのが痛快で♪然しジョーロ?触れないね~(^.^)自分はモブだと言い切り、褒められると全力で?全否定するしテレ隠しの悪態も彼を好きなメンバーには意味の無い抵抗でしか?今回ツバキと同じ位目立ってたのがひまわりで(^.^)本の件は、成程→2016/08/12

Yobata

53
「俺に尽くしたい」と攻めよる美少女転校生・洋木茅春,通称“椿”が現われ、ジョーロの傍にいるのは1人だけでいいと、ひまわり,コスモス,パンジーに勝負を仕掛けてくる。そんな中、ジョーロはパンジーから借りた本をきっかけに喧嘩をしてしまい…。俺好きも3巻まできて、特異点からのヒロインが増幅とタイトル詐欺になりかけだけど、それすらもメタネタとして繰り広げるラブコメは衰え知らず,勢いに乗ってるねぇw今回登場したツバキは串カツ屋のボクっ娘系な女の子でグイグイくる感じだけど、基本姿勢は好意じゃなくて感謝なんだねwそんな→2016/08/10

よっち

52
ジョーロに尽くしたいと切に願う転校生の美少女・ツバキ。彼女がヒロインたちにジョーロを巡る勝負を提案し、一方でジョーロは自分のありように迷走してゆく第三弾。ジョーロが密かに感じていたなぜモブな自分の周囲に人が集まるのかという戸惑い。ツバキの提案した勝負がそれに拍車をかけて、これまでブレることのなかったパンジーともすれ違い、迷いを振り切ったジョーロが向き合う姿はとても面白かったです。そして幼馴染・ひまわりに再びスポットライトが当たって、またもや新ヒロインが登場。さらにはついに来た展開で次巻がとても楽しみです。2016/08/10

サンゴ

50
ベンチは今回も健在でしたね2016/11/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11126494

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。