ファミ通文庫 SPECIAL STORY
千年戦争アイギス―白の帝国編〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 256p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784047347458
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

王国軍――参戦! 白の帝国編、第3弾!!!からくも魔神の眷属を撃退した帝国軍。しかし、魔神の次なる侵攻が予想される都市は二つあり、両方を守るのは困難だった。元帥レオラの策により、女神アイギスの加護を受ける王子の助力を引き出し、一方の都市を任せることに。さらに、レオラは対魔神の切り札として、モンスターブレイカーの少女を連れてくるのだが――!? 『千年戦争アイギス』におけるライバル《白の帝国》を描く公式小説、第3弾! 帝国封印剣士フォルテのシリアルコード付き!!

むらさき ゆきや[ムラサキ ユキヤ]
著・文・その他

七原冬雪[ナナハラフユキ]
イラスト

内容説明

からくも魔神の眷属を撃退した帝国軍。しかし、魔神の次なる侵攻が予想される都市は二つあり、両方を守るのは困難だった。元帥レオラの策により、女神アイギスの加護を受ける王子の助力を引き出し、一方の都市を任せることに。さらに、レオラは対魔神の切り札として、モンスターブレイカーの少女を連れてくるのだが―!?『千年戦争アイギス』におけるライバル“白の帝国”を描く公式小説、第3弾!帝国封印剣士フォルテのシリアルコード付き!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

RINGOoisiiiiiii

5
飛空艇防衛戦に勝利した皇帝だが、つぎに魔神がくると予想された場所は2つの都市だった。帝国は王国に魔神討伐の協力を頼み…。白の帝国第三弾。魔神討伐激化!ソラーレとフォルテがメイン。ソラーレがボロボロすぎて辛いし、最後も記憶取られて散々すぎる。リィーリは覚醒してしまうし、どうなっちゃうのかなぁ。小説にたくさんおりゅされるから次の帝国ガチャは回すんだ!こうやって活躍してるの見ると使いたくなる。2019/08/10

真白優樹

2
女神の加護を受ける王子達の協力を受け、魔人達から都市を守る為に戦う今巻。―――呉越同舟、共に戦うその裏で展開する不穏な香り。ゲーム版の主人公達も登場し更なる戦いが続く中、帝国軍の中にも人間関係の変化が訪れる今巻。徐々に一つの軍隊として成長し、纏まっていく帝国の軍隊。だがその裏で魔神の血を引く妹は覚醒してしまい魔界へと旅経つ。今はまだ妹の失踪について知らぬ皇帝。押し込まれる戦況。果たしてこの戦況を覆し、妹を魔界から救い出せるのか。はたまた、悲壮な決断を下すことになってしまうのか。 次巻も須らく期待である。2017/10/06

416

2
帝国編、三冊目ということでしたが、今巻も楽しく読ませていただきました。今巻はソラーレとフォルテの交流に皇帝を添え、かつ王子軍をプラスしたといった感じの内容で帝国軍と王子軍の対比が良い味を出してたのではないかと思います。ただ肝心のダンタリオン戦がカットされていたり、王子軍のその後が次巻持ち越しだったりと今巻で書くべきであろうところが中途半端だったのが不満部分となるのではないでしょうか。ケラウノスやリィーリ、ルチアが絡むであろう魔界突入編に期待して次巻を待ちたいと思います。2017/10/01

takave

0
これは間違いなく重課金王子・・・。2017/11/16

カラス

0
ちゃんと戦争している感があって、そこがよかった。軍師レオラがじつに軍師らしい言動をしていたのもよい。それに、この巻を買うと入手できるフォルテに関するエピソードも、戦場における1エピソードとして質が高かった様に思う。あとは、王子軍と帝国軍の対比も面白かった。というわけで、いつのまにやらこのシリーズを楽しんでいる自分がいた。王子編よりこっちの方が好きになっている自分がいる。次巻も楽しみ。2017/12/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12248413

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。