翠星のガルガンティア―遥か、邂逅の天地〈下〉

電子版価格
¥1,386
  • 電書あり

翠星のガルガンティア―遥か、邂逅の天地〈下〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 320p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784047305199
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

『翠星のガルガンティア』全ての謎が紐解かれるシリーズ完結巻!!

『あなたのことを知っている』人の言葉を解し、この星の因果を語り継ぐ深海からの使者、リヴ。自らの使命を明かしたリヴは、レドに一つの願いを託す。

スカヤの凶報をきっかけに、ラッセルはアウグストニア軍人となる道を選んだ。リヴの切なる願いをよそに、少年は人々を苦難に閉ざしてきたものの正体を暴くべく闘いへと身を投じてゆく。

一方、祖国に見放されたスカヤはポーラと名を変え、リベリスタン最強の闘士として選抜された。知能を劇的に発展させたイグナイトとともに、少女もまた遥かな高みを目指す。

数奇なる運命が交錯する“武闘の儀”――そこに秘められた世界の真実が、遂にその姿を現す!

内容説明

『あなたのことを知っている』人の言葉を解し、この星の因果を語り継ぐ深海からの使者、リヴ。自らの使命を明かしたリヴは、レドに一つの願いを託す。スカヤの凶報をきっかけに、ラッセルはアウグストニア軍人となる道を選んだ。リヴの切なる願いをよそに、少年は人々を苦難に閉ざしてきたものの正体を暴くべく闘いへと身を投じてゆく。一方、祖国に見放されたスカヤはポーラと名を変え、リベリスタン最強の闘士として選抜された。知能を劇的に発展させたイグナイトとともに、少女もまた遙かな高みを目指す。数奇なる運命が交錯する“武闘の儀”―そこに秘められた世界の真実が、遂にその姿を現す!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ざっきー

2
映像化されなかったのがもったいないですね。動くところを見てみたいと思います。読んでいるとかなり映像化を意識した章のくぎりとなっているのも印象深い。2016/05/01

hyarara83

2
面白すぎた。やっぱ自分ガルガンティア大好きですわ。 とりあえずアニメでやってくださいお願いします。2016/04/29

虹川拓斗

2
謎もだいたいスッキリとして良い終わり方でした。主人公はやっぱりレドさんだな。キャラも総出演だったし、彼も出てきたし言うことなし。声も聞きたかったけど、アニメだとここまで入りきらなかっただろうしなあ。ガルガンティアという作品は、大満足でした。2016/04/20

北白川にゃんこ

2
真の完結!世界の謎。再会。全てを終えたガルガンティアの物語にさようなら。面白かった。べりーさんきゅまっち。2016/04/17

まほ

1
映像で、映像で見たかった……!2019/09/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10637144
  • ご注意事項